関ジャニ・横山裕「恥ずいわあ」 主演舞台共演者の賛辞の嵐に照れまくり

2017年5月7日 14:45

共演陣が横山裕を絶賛
共演陣が横山裕を絶賛

[映画.com ニュース] 「関ジャニ∞」の横山裕が主演する舞台「上を下へのジレッタ」が5月7日、東京・渋谷Bunkamuraのシアターコクーンで開幕。横山は開幕前に共演の中川翔子浜野謙太、本仮屋ユイカとともに会見、数シーンを披露し「それぞれカラーの違う、魅力的な出演者が集まった。出演者、スタッフとともに走り切りたい」と座長としての意気込みを語った。

手塚治虫氏が1968年に「漫画サンデー」で連載し“幻の名作”と呼ばれる同名漫画を、もう想音楽劇と銘打ち舞台化。自称・天才テレビディレクター役の横山は、「歌って芝居をするのは初めての経験。ボイトレ中に、ティッシュ箱を頭に乗せて歌うんですけれど、どうしても落ちてしまうのですげえ怒られた。何回、ティッシュ箱を投げそうになったか」と稽古の苦労を明かした。

しかし、ヒロインの中川は「原作のキャラクターが乗り移ったみたい。昨日がゲネプロでしたけれど、幕が開いた瞬間からものすごいオーラ。覚醒したのか、滝のごとしのような汗もすごい。大黒柱でボスでリーダー、大明神。神化してゼウスになった」と座長を絶賛。さらに、今月5日の自身の誕生日にはサプライズでお祝いされたそうで、「お忙しいのにケーキと、ネコの素敵なクリスタルを頂きまして、毎日楽屋で拝んでいます」と崇拝した。

同い年で連日のように飲みに出かけている浜野も、「頼りになる。今日はいいだろうと思っていても、お持ち帰りされる」とちゃかしながらも信頼関係を築いていることを強調。本仮屋も「集中力が途切れないのがすごい。スタッフと共演者をつなぐ橋渡しもして助監督のよう。目がいくつあるんだろうと思う」と称えた。

共演者の賛辞に横山は、稽古同様に大量の汗を流し、「他のメンバーが見ていたら、恥ずいわあ」と照れることしきり。自身は9日が誕生日で「サプライズしてくださいよ」とおねだりしつつ、「ずっと出ていて動いているので、代謝が良くなった。合間にジムにも行っているし、俺、元気やなあと自分でも思う。バラバラの個性がどういう化学反応を起こすか、楽しみにしてください」と手応え十分の様子だった。

東京公演は6月4日まで。大阪公演は6月10~19日、森ノ宮ピロティホールで上演される。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 大泉洋とムロツヨシが解き明かす、福田雄一監督作と「水曜どうでしょう」の酷似点

    1

    大泉洋とムロツヨシが解き明かす、福田雄一監督作と「水曜どうでしょう」の酷似点

    2020年12月5日 12:00
  2. 【コラム/細野真宏の試写室日記】歴代1位確実「鬼滅の刃」の配給アニプレックス最新作「FGO」のポテンシャルは?

    2

    【コラム/細野真宏の試写室日記】歴代1位確実「鬼滅の刃」の配給アニプレックス最新作「FGO」のポテンシャルは?

    2020年12月5日 13:00
  3. “旧エヴァ”劇場版の決定版「REVIVAL OF EVANGELION」21年1月8日から上映

    3

    “旧エヴァ”劇場版の決定版「REVIVAL OF EVANGELION」21年1月8日から上映

    2020年12月5日 08:00
  4. 「リカちゃん」が禰豆子風のヘア&コーデに 「鬼滅の刃」コラボドール発売

    4

    「リカちゃん」が禰豆子風のヘア&コーデに 「鬼滅の刃」コラボドール発売

    2020年12月5日 09:00
  5. 「ワンダーガール」がドラマ化 主役はDC原作ドラマ初のヒスパニック系女性に

    5

    「ワンダーガール」がドラマ化 主役はDC原作ドラマ初のヒスパニック系女性に

    2020年12月5日 11:00

今週