「猿の惑星」ルパート・ワイアット監督の新作SF映画にジョン・グッドマン

2016年12月31日 12:00

ジョン・グッドマン
ジョン・グッドマン

[映画.com ニュース] 「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」のメガホンをとったルパート・ワイアットが監督と共同脚本を手がける新作SF映画「Captive State(原題)」に、コーエン兄弟作品で知られる名優ジョン・グッドマンが出演することがわかった。

ワイアットと妻のエリカ・ビーニーが共同で脚本を執筆した同作の詳細は明かされていないが、タイトルの「Captive State」は、捕らわれの状態、捕らわれの国家などと訳すことができる。グッドマンの役どころは、現段階では明らかになっていない。

米バラエティによれば、米パーティシパント・メディアが争奪戦の末に同作の権利を獲得し、製作することになっている。

グッドマンの最新作は、トム・ヒドルストン主演の「キングコング 髑髏島の巨神」で、2017年3月25日から全国で公開。

(映画.com速報)

猿の惑星:創世記(ジェネシス)[Blu-ray/ブルーレイ]

猿の惑星:創世記(ジェネシス)[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,045

すべてはここから始まった…。なぜ人類の文明は滅び、猿が支配者となったのか?!その真相に迫る。ピーエル・ブール原作の猿が支配する惑星に不時着した宇宙飛行士を描いたSF映画シリーズ『猿の惑星』から、その起源に迫った作品。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース