大竹しのぶ「後妻業」ぶりを明石家さんま太鼓判!? 津川雅彦が暴露

2016年8月27日 14:40

舞台挨拶を盛り上げた大竹しのぶ、 豊川悦司、笑福亭鶴瓶、津川雅彦ら
舞台挨拶を盛り上げた大竹しのぶ、 豊川悦司、笑福亭鶴瓶、津川雅彦ら

[映画.com ニュース] 大竹しのぶ豊川悦司が3度目のタッグを組んだ映画「後妻業の女」が8月27日、全国318スクリーンで公開された。大竹と豊川をはじめ、笑福亭鶴瓶津川雅彦永瀬正敏長谷川京子水川あさみ鶴橋康夫監督が東京・TOHOシネマズ日劇2での舞台挨拶に立った。

資産家男性を次々に魅了していく主人公・武内小夜子に扮した大竹は、劇中で関西弁を披露しているが、鶴瓶は「イントネーションがバチッと合っていい感じでしゃべっている」と絶賛し、「誰に習ったの?」とニヤリ。津川が「さんまちゃん! さんまちゃん!」と元夫・明石家さんまの名前を出すと、鶴瓶も「英語しゃべられない人でも一緒に暮らすと英語しゃべり出すというし、あれはものすごい財産ですよ」といい、さんまの真骨頂ともいえるひき笑いを披露。大竹は、「25年くらい前なんで忘れました」と苦笑い。さらに津川は、大竹の役どころと演技を「さんまちゃんに聞いたら『あれは地です』って」と暴露し、客席を笑わせた。

“舌好調”だった鶴瓶と津川にタジタジだった大竹だが、女性キャストに対し「男性陣の中でだませそうなのは?」という質問が投げかけられると、自信満々の表情で「全員だませます」ときっぱり。これに対し、鶴瓶は「僕、何回もだまされていますから」といい、大竹から怪しげな緑の粉末をもらったが、同じものを飲んでいた大竹の愛犬は死んでしまったという。「ひどいでしょ! それも娘(IMALU)から聞いたんですよ!」と恨み節。大竹は「そういうだまし方とか(笑)。いろんなテクニックがあるんですよ」と無邪気に笑っていた。

直木賞作家・黒川博行氏の小説「後妻業」を映画化。資産家の独身男性の後妻に収まり、多額の金品を貢がせる“後妻業”を生業とする女と協力者の男の姿を描く。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
後妻業の女
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 米ディズニーランド、年間パスポートを新サービスに移行

    1

    米ディズニーランド、年間パスポートを新サービスに移行

    2021年6月23日 08:00
  2. 報道では映し出せない菅首相の素顔に迫る 「新聞記者」プロデューサーによる政治ドキュメント「パンケーキを毒見する」予告

    2

    報道では映し出せない菅首相の素顔に迫る 「新聞記者」プロデューサーによる政治ドキュメント「パンケーキを毒見する」予告

    2021年6月23日 09:00
  3. 「ゴジラvsコング」が「クワイエット・プレイス」続編に続きコロナ禍で北米興収1億ドル超え

    3

    「ゴジラvsコング」が「クワイエット・プレイス」続編に続きコロナ禍で北米興収1億ドル超え

    2021年6月23日 13:00
  4. 「花咲くいろは」から生まれた「湯涌ぼんぼり祭り」10年を振り返る書籍発売

    4

    「花咲くいろは」から生まれた「湯涌ぼんぼり祭り」10年を振り返る書籍発売

    2021年6月23日 07:00
  5. スピルバーグとNetflixが関係改善へ パートナー契約で配信向け映画をNetflixに提供

    5

    スピルバーグとNetflixが関係改善へ パートナー契約で配信向け映画をNetflixに提供

    2021年6月23日 11:00

今週