モーガン・フリーマン、ディズニー実写版「くるみ割り人形」に出演

2016年8月9日 12:00

モーガン・フリーマン
モーガン・フリーマン

[映画.com ニュース] チャイコフスキー作曲のバレエ作品で広く知られる「くるみ割り人形」の、米ウォルト・ディズニーによる実写映画化プロジェクトに、モーガン・フリーマンが出演交渉中であると米ハリウッド・レポーターが報じている。

少女クララがクリスマスプレゼントにもらった人形が動き出すというファンタジックな設定の同バレエは、欧米ではクリスマスシーズンの定番演目。映画版には複数のアニメ作品のほか、エル・ファニングが主演した3D実写版「くるみ割り人形(2009)」がある。

今回の新作は、同バレエとE.T.A.ホフマンの原作「くるみ割り人形とねずみの王様」を下敷きにしている。オリジナル脚本「Somacell」が2012年のブラックリスト(製作前の優秀脚本リスト)入りした気鋭の女性脚本家アシュリー・パウエルが、2年かけて執筆した脚本「The Nutcracker and the Four Realms」をもとに、スウェーデン出身の名匠ラッセ・ハルストレム監督がメガホンをとる。

フリーマンがオファーされているのは、クララにくるみ割り人形をプレゼントするミステリアスな老人のドロッセルマイヤー役。クララ役には、「インターステラー」でマシュー・マコノヒーの娘を演じてブレイクした米女優マッケンジー・フォイが決定している。

また、アフリカ系アメリカ人として初めて、世界最高峰バレエ団のひとつであるアメリカン・バレエ・シアターのプリンシパルになったミスティ・コープランドが、本編中唯一のダンスシーンのリード・バレリーナ役を演じる。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
インターステラー[Blu-ray/ブルーレイ]

インターステラー[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,099

鬼才クリストファー・ノーラン監督が仕掛ける衝撃のSFドラマ。第86回(2013年度)アカデミー賞を受賞したマシュー・マコノヒー×アン・ハサウェイが共演。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. のん×林遣都「私をくいとめて」撮影現場に潜入!大九明子監督が重視した“30歳になるということ”

    1

    のん×林遣都「私をくいとめて」撮影現場に潜入!大九明子監督が重視した“30歳になるということ”

    2020年10月19日 07:00
  2. 「鬼滅の刃」週末3日間で興収46億円&動員342万人の大ヒット! 日本映画史に名を刻むオープニング記録

    2

    「鬼滅の刃」週末3日間で興収46億円&動員342万人の大ヒット! 日本映画史に名を刻むオープニング記録

    2020年10月19日 14:14
  3. iPhone12がハリウッドの現場を「劇的に変える」可能性

    3

    iPhone12がハリウッドの現場を「劇的に変える」可能性

    2020年10月19日 13:00
  4. たったひとりで製作、監督、編集、音楽を担当! 国際アニメ映画祭8冠「Away」12月11日公開

    4

    たったひとりで製作、監督、編集、音楽を担当! 国際アニメ映画祭8冠「Away」12月11日公開

    2020年10月19日 11:00
  5. 【映画.comアクセスランキング】「鬼滅の刃」が圧倒的なアクセス数でV、「スパイの妻」は8位にランクイン

    5

    【映画.comアクセスランキング】「鬼滅の刃」が圧倒的なアクセス数でV、「スパイの妻」は8位にランクイン

    2020年10月19日 14:00

今週