ウェス・クレイブンが放つ最後の絶叫「スクリーム・ガールズ」7月9日から1週間限定公開

2016年6月5日 11:00

美女を狙う謎の猟奇殺人鬼
美女を狙う謎の猟奇殺人鬼

[映画.com ニュース] 2015年8月に死去したホラー映画界の巨匠、ウェス・クレイブンさん最後のプロジェクト「The Girl in the Photographs」が、「スクリーム・ガールズ 最後の絶叫」の邦題で、7月9日から1週間限定で劇場公開される。

エルム街の悪夢(1984)」「スクリーム」など、人気ホラーシリーズを生み出してきたクレイブンさんが製作を手がけ、予測不可能なストーリー展開とショッキング要素を盛り込んだジェットコースターホラーを完成させた。

田舎町スピアフィッシュで暮らすコリーンは、仕事先のスーパーで惨殺死体となった女性の写真を発見する。同じ頃、死体のように女性を記録するアート写真家のピーターが、ネットで写真を見つけスピアフィッシュに向かっていた。道中でコリーンと出会ったピーターは、その美ぼうと影にひかれモデルとして勧誘するが、コリーンの親友ジルが事件に巻き込まれてしまう。

若い女性を襲い、恐怖に怯える表情をカメラで収める不気味なマスクの2人組猟奇殺人鬼は、なぜ執拗にコリーンを狙うのか。殺人鬼が危険な創造活動が繰り返すなか、次第に現実と虚実の境目が曖昧になっていく。

クレイブンさんは、「脚本を読んだ段階で作品の成功を知ることがある。この作品がそうだった。脚本の第一稿から最終編集に至るまで、今作の監督ニック・サイモンは観客に問いかける“いつストーリーの真実を明かそうか?”とね。ニックがWGA(全米脚本家組合)で私のコースを受講してから彼の才能に注目していた。彼と一緒にプロジェストを進めることができて光栄だったよ」とコメントを残している。

スクリーム・ガールズ 最後の絶叫」は、7月9日から東京・シネマート新宿で1週間限定レイトショー公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ローンウルフ 真夜中の死闘
  • ミラーズ 呪怨鏡
  • レザボア・ヴァンパイア
  • マインズ・アイ
  • 恐怖ノ黒電話
  • ザ・ハロウ/侵蝕
  • 凍える牙
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第1試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第2試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 決勝戦
OSOREZONE

Powered by 映画.com