漫画家・ちばてつや、1969年に発表した名作短編のアニメ化に感慨!

2016年5月7日 23:55

登壇したちばてつや
登壇したちばてつや

[映画.com ニュース] 「あしたのジョー」などで知られる漫画家・ちばてつやが1969年に読み切りとして発表した名作をアニメ化した「風のように」が、一般から出資を募るクラウドファンディングによって完成。5月7日に都内で上映会が開催され、ちばがトークイベントに出席した。

少女漫画雑誌「週刊少女フレンド」に掲載された同名漫画が原作。ある田舎の村に現れた不思議な少年・三平と両親を亡くし祖母と村で暮らす千代の交流を描く。製作費の一部をクラウドファンディングで募ったところ、予定額を超える300万円が集まったことで製作にこぎ着け、7月に劇場公開されることになった。

この日は、ちばに加え本多敏行監督、ちばを慕う漫画家でドラマ化された「JIN-仁-」で知られる村上もとか、「蒼き炎」の石川サブロウ、ちばのアシスタントを務めた経験を持つ川三番地が来場した。

2003年に本多監督がちばの了承を得て企画が始動したが、ちばは「僕は自分の描いたものを読まないので『風のように』のことは忘れていました(笑)。そういうの、描いたっけ? という感じだったので、アニメを見て初めて見たような感じがした」そうで、「アニメではキャラクターの目が良く描けていて、生き生きしていました」と絶賛。さらに「日本の懐かしい自然――。私は(満州からの)引き揚げ者ですが、千葉の田舎に来た時、ああいう風景がありました。古いアルバムを見ているようで懐かしかったです」としみじみ語った。

風のように」は、7月9日から下北沢トリウッドで公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「バイオハザード」最新作の本編映像 牢獄でゾンビに襲われたレオン、助けたのは…

    1

    「バイオハザード」最新作の本編映像 牢獄でゾンビに襲われたレオン、助けたのは…

    2022年1月21日 15:00
  2. 永野芽郁、感情むき出し&体当たりの演技で新境地!「マイ・ブロークン・マリコ」映画化

    2

    永野芽郁、感情むき出し&体当たりの演技で新境地!「マイ・ブロークン・マリコ」映画化

    2022年1月21日 07:00
  3. 【コラム/細野真宏の試写室日記】「ARASHI 5×20 FILM」が映画業界に巻き起こす現象とは?<2021年興行収入ランキング>

    3

    【コラム/細野真宏の試写室日記】「ARASHI 5×20 FILM」が映画業界に巻き起こす現象とは?<2021年興行収入ランキング>

    2022年1月21日 09:00
  4. ジャレット・レト主演「モービウス」4月1日に日米同時公開 日本版ポスターお披露目

    4

    ジャレット・レト主演「モービウス」4月1日に日米同時公開 日本版ポスターお披露目

    2022年1月21日 12:00
  5. 「新聞記者」米倉涼子、綾野剛、横浜流星、藤井道人監督が撮影裏話を語る! スペシャル映像披露

    5

    「新聞記者」米倉涼子、綾野剛、横浜流星、藤井道人監督が撮影裏話を語る! スペシャル映像披露

    2022年1月21日 18:00

今週