ファンキー加藤の映画初主演作に小池徹平、平愛梨! シュールなポスター公開

2015年11月29日 19:30

「サブイボマスク」に出演する小池徹平、平愛梨ら
「サブイボマスク」に出演する小池徹平、平愛梨ら

[映画.com ニュース] 元「FUNKY MONKEY BABYS」のリーダー、ファンキー加藤の映画初主演作「サブイボマスク」のポスタービジュアルが完成し、加藤が覆面を被った謎のシンガー“サブイボマスク”に扮しているユニークな姿が初公開された。合わせて共演陣も発表され、小池徹平平愛梨らの出演が明らかになった。

「秘密結社 鷹の爪」で知られるDLEが、劇中に登場するキャラクター、アニメーションを手がけ、実写、アニメ、音楽を融合させる異色コメディ。ある田舎町のシャッター商店街を舞台に、そこで生まれ育った熱血バカの春雄(加藤)が、商店街に活気を取り戻すべく立ち上がる。覆面レスラーだった父の形見の覆面をかぶり、みかん箱の上でマメカラ片手に自作の応援歌をひたすら歌う、覆面シンガー“サブイボマスク”としてライブ活動を開始する。

共演陣では、天使のようにピュアな心を持つ自閉症の少年・権助を小池が演じる。春雄の相棒となる役どころで、小池は「とにかく真っ直ぐで、バカで、熱い」と熱いキャラクターであることを明かす。さらに、2人のシーンを「(春雄と)2人でいる時の雰囲気にクスッと笑ったり、ほっこりしてもらえたら嬉しく思います」とアピールした。

画像2

また春雄の元恋人でシングルマザーの雪を演じる平は、「言葉がなくても、歌ひとつで一体感が生まれ、人の心を動かせる。そんなサブイボマスクの歌を聴いたら、きっと元気になれると思います」と語る。このほか、温水洋一斉木しげるいとうあさこ泉谷しげる、ダンスロックバンド「DISH//(ディッシュ)」の小林龍二ら個性豊かな面々が脇を固める。

ポスタービジュアルは、“サブイボマスク”に扮した春雄が、大破した商店街にたたずむ様子を描いている。春雄はシリアスな表情を浮かべているが、その上には「商店街の運命は、この男(バカ)に託された!? のか?」というキャッチコピーが刻まれており、笑いを誘うシュールなビジュアルに仕上がっている。

サブイボマスク」は、2016年夏に全国で公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
サブイボマスク
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース