「ピーターラビット」が実写+アニメで長編映画化

2015年10月21日 13:00

実写+アニメで映画化!
実写+アニメで映画化!

[映画.com ニュース] 米ソニー・ピクチャーズが、英作家ビアトリクス・ポターが生み出した人気キャラクター「ピーターラビット」の長編映画化を企画していることがわかった。

1902年に発表された英作家ビアトリクス・ポターの代表作「ピーターラビットのおはなし」は、全世界で4500万部以上売れた大ベストセラー。うさぎのピーターをモチーフにした、さまざまなキャラクターグッズでもおなじみだ。

米Tracking Boardによれば、新作は実写とアニメーションの融合となり、「ANNIE アニー」の監督・脚本家のウィル・グラックがプロデュースと脚本を手がける。また、ソニーは本作のシリーズ化も念頭に入れているという。

過去の映画化には、英国ロイヤル・バレエ団による1971年のバレエ映画「ピーターラビットと仲間たち ザ・バレエ」がある。また2012年には、英オスカー女優でオスカー脚本家のエマ・トンプソンが110年ぶりの新3部作(「ピーターラビット もうひとつのおはなし」他)を執筆し、好評を博した。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース