杉原杏璃、男性は“割ぽう着”で落とす!「帰ってきてもらえる料理を作りたい」

2015年5月14日 16:00

新ゲームのPRにつとめたグラビアアイドルたち
新ゲームのPRにつとめたグラビアアイドルたち

[映画.com ニュース] グラビアアイドルの杉原杏璃が5月14日、都内で行われたセガゲーム「モンスターギア」完成披露会に菜乃花大貫彩香とともに出席。3人はゲームのイメージキャラクターである「モンギアガールズ」に就任し、同作のPRに努めた。

3人は、ゲームタイトルがプリントされたTシャツとホットパンツ姿で登場し、杉原は衣装のポイントを「何となくおへそが見えるかなという、チラ見せTシャツです」と説明。ポニーテールがトレードマークだが、この日は髪を下ろしており「事務所の方針でツインテールかポニーテールじゃないと、メディアに出させてもらえないという謎のルールがあるんですが、今日はなぜか許してもらいました」と話していた。

また、テレビ東京系ドラマ「LOVE理論」でのお色気シーンが話題を集めた杉原。「男性を落とすためのとっておきのギア(装備)は?」と問われると、「持っている武器があるとすれば、料理ですかね」といい、「割ぽう着とかを着て、肉じゃがとかお味噌汁とか煮魚とか、和で! 家に帰ってきてもらえる料理を作りたいです」と家庭的な一面をのぞかせた。

一方で、複数人でのマルチプレイを楽しめる同作にちなみ、「誰とプレイしたい?」と聞かれた杉原は「好きな人や気になる人に『わかんない、教えて』って言うと、コミュニケーションもできて距離が縮まるかな」。ファンとプレイするイベントの開催も発表されており、「ファンの方がやりこんでくださっていると思うので、教わりながら、頼りながらやるんじゃないかと思います」と語った。

さらに、「モンギアガールズ」での音楽活動については「何も聞いていないです!」と未定のようだが、「やれと言われれば何でもやる3人なので、基本的に断らないです!」と意欲を見せた。「モンスターギア」は、セガがおくるマルチプレイアプリゲーム。「スマホ時代のハンティングアクション」と銘打ち、片手での操作や、1ミッションあたりの所要時間が5分など、スマートフォンでのプレイに最適化した簡単・爽快なゲーム性を実現した。イベントやプロモーションビデオなどの詳細は、公式HP(https://monstergear.sega-net.com/mongeargirls/)に掲出されている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース