エビ中・廣田あいか初主演映画、15年3月末公開決定&現場写真お披露目!

2014年12月10日 09:45

「たまこちゃんとコックボー」の現場写真
「たまこちゃんとコックボー」の現場写真

[映画.com ニュース]アイドルユニット「私立恵比寿中学」の廣田あいかが映画初主演を飾った「たまこちゃんとコックボー」の公開日が、2015年3月28日に決定し、あわせて撮影現場の様子をとらえた画像が初披露された。

お菓子の国のプリンセスを夢見るひよ子(廣田)は、ドーナツの穴に吸い込まれてたどり着いたアニメの世界で、少女「たまこちゃん」、謎の生き物「コックボー」と出会う。ひよ子は毎日のようにアニメの世界を訪れるようになるが、たまこちゃんがひよ子の体に宿ってアニメの世界を抜け出てしまったことから、ふたりの入れ替わり生活が始まる。

本作は12月3日にクランクイン。廣田は「初日はお天気も良くて、気持ちよく撮影できてよかったです! これからの撮影も初めてのこととかあってどきどきですが、たまこちゃんみたいに毎日ニコニコ楽しめたらいいなって思っています!」とコメントを寄せている。

また、個性豊かな共演陣も発表され、ひよ子の幼なじみ・磯野優太役には、本作が演技初挑戦となる阿久圭介が抜てきされた。ひよ子の姉・ひな役にシンガーソングライターとしても活躍する椎名琴音、母・雀子役に堀内敬子、父・鳥夫役に津田寛治といった面々が顔をそろえる。さらに、「1/11 じゅういちぶんのいち」でメガホンをとった新鋭・片岡翔監督が脚本も兼ねる。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

(C)「たまこちゃんとコックボー」製作委員会

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース