ライトノベル「アブソリュート・デュオ」がTVアニメ化決定!

2014年7月25日 03:40

「アブソリュート・デュオ」 ユリエ・シグトゥーナ
「アブソリュート・デュオ」 ユリエ・シグトゥーナ

[映画.com ニュース] ライトノベル「アブソリュート・デュオ」のテレビアニメ化が、7月20日に東京・秋葉原で開催されたイベント「MF文庫J夏の学園祭2014」で発表された。アニメ制作は、「アクエリオンEVOL」や「東京レイヴンズ」を手掛けたエイトビットが行う。これに合わせ、テレビアニメ公式サイトがオープンし、ヒロインのユリエ・シグトゥーナが描かれたティザービジュアルも公開となった。

本作は、MF文庫J(KADOKAWA メディアファクトリー刊)で柊★たくみが執筆中の学園バトルアクションライトノベルが原作。イラストはゲーム「いただきじゃんがりあん」で柊★たくみとともに制作に携わった浅葉ゆうが担当する。7月25日には最新刊となる第6巻が発売される予定で、MFコミックスアライブシリーズ(KADOKAWA メディアファクトリー刊)からはコミック版第1巻も発売中だ。

物語は、焔牙(ブレイズ)と呼ばれる、自らの魂を具現化させて武器を創り出す能力が存在する世界が舞台。焔牙を持つ主人公・九重透流は、戦闘技術を教える昊陵学園に入学するが、なぜか武器ではなく楯(シールド)を生み出す異能力の持ち主だった。彼は絆双刃(デュオ)と呼ばれる学園のパートナー制度によって、銀髪の美少女ユリエと同室で暮らすことになり、ともに困難に立ち向かっていく。(トーキョーアニメニュース)

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

関連ニュース