「ロミオとジュリエット」スピンオフにフェリシティ・ジョーンズ?

2014年2月3日 20:30

フェリシティ・ジョーンズ
フェリシティ・ジョーンズ

[映画.com ニュース] 「今日、キミに会えたら」(2011)で注目を集めブレイク中の英女優フェリシティ・ジョーンズが、米ユニバーサル・ピクチャーズの新作コメディ「ロザライン(原題)」に主演交渉中のようだ。

2012年に出版された作家レベッカ・サーレの小説「When You Were Mine(原題)」を映画化するもので、ウィリアム・ シェイクスピアの悲恋劇「ロミオとジュリエット」をジュリエットの従姉妹ロザラインの視点で描く。ロザラインはロミオの初恋の相手で、ロミオがジュリエットに出会い一目ぼれしたことから捨てられてしまう役どころだ。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、「ロザライン(原題)」はアレックス・ ティンバースがメガホンをとり、「ナイトミュージアム」のショーン・レビがプロデュース。「(500)日のサマー」のスコット・ノイスタッターマイケル・H・ウェバーが執筆する。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
今日、キミに会えたら (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
今日、キミに会えたら[DVD]

今日、キミに会えたら[DVD]

最安価格: ¥1,100

サンダンス映画祭で審査員特別賞を受賞したラブストーリー。出演:フェリシティ・ジョーンズ
(500)日のサマー[DVD]

(500)日のサマー[DVD]

最安価格: ¥1,561

恋を信じる男の子と信じない女の子の、ビタースウィートな500日ストーリー!脚本:スコット・ノイスタッター/マイケル・H・ウェバー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース