瀬戸康史「貞子」さらなる続編で裏設定の物語を熱望?

2013年9月16日 17:15

舞台挨拶に立った瀬戸康史と英勉監督
舞台挨拶に立った瀬戸康史と英勉監督

[映画.com ニュース] 映画「貞子3D2」のヒットを記念し9月16日、ヒット“怨霊”舞台挨拶が都内の劇場で行われ、瀬戸康史英勉監督が出席した。

前作に続き安藤孝則役で出演している瀬戸は現在、ドラマ「斉藤さん2」で多くの子役たちと接する機会があるが「ほぼ全員、『見ました』と言ってくれましたが、みんな『怖かった!』って言っていました」と明かす。瀬戸のファンを自認する英監督は、「好青年や熱血教師、頑張るエースとかを演じてきたけど、そういうのとは全く違う瀬戸康史を見てもらいたかった」と自信をのぞかせた。

安藤孝則というキャラクターは、実は「らせん」に登場する人物。今作の孝則とは同一人物であり、劇中では語られていない裏設定があったという。瀬戸は、「『らせん』では孝則の父親を佐藤浩市さんが演じてますが、貴則は一度死んでいるんです。父親が貞子と闇の契約をして、ウイルスを広める代わりに死んだ孝則を生き返らせた。だから孝則もウイルスを持っているはず。『貞子3D3』でそのあたりが描かれるのか分かりませんが…(笑)」とさらなる続編の可能性を示唆していた。

この日は、飛び入りゲストで事件を追う刑事を演じた大西武志も登壇。劇中、大西が瀬戸をボコボコに殴るシーンがあるが、初対面の撮影初日に撮影されたそうで「ボコボコにしてすみません。テンション上げるの大変でしたよ」と苦笑い交じりに振り返った。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
貞子3D ~2Dバージョン DVD~[DVD]

貞子3D ~2Dバージョン DVD~[DVD]

最安価格: ¥3,505

1998年に一大ブームを巻き起こした『リング』の貞子が蘇る!!鈴木光司書き下ろしのシリーズ第5弾!
劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王[DVD]

劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王[DVD]

最安価格: ¥2,309

人気特撮ドラマ・平成仮面ライダーシリーズ「仮面ライダーキバ」の劇場版。

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • オキュラス 怨霊鏡
  • ディスコード
  • WE GO ON 死霊の証明
  • オッズ
  • ザ・ボルト 金庫強奪
  • インシディアス
  • クロユリ団地
  • トーク・トゥ・ザ・デッド
  • ファンハウス
  • バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所
OSOREZONE

Powered by 映画.com