米Huluがオリジナル動画を増加

2012年4月21日 21:30

[映画.com ニュース] 米動画配信サービスHuluが、オリジナルコンテンツの増加に力を入れているとハリウッド・レポーター紙が報じた。

映画やテレビのストリーミング配信サービスとして知られるHuluは、昨年4億2000万ドルの収益を獲得。また、月額7ドル99セントの定額制サービスであるHulu Plusの会員は、全米で200万人を超えている。

同社の人気を支えているのは、1900にも及ぶテレビ番組だが、親会社ニューズ・コーポレーション、ウォルト・ディズニー、NBCユニバーサルの3社が、新規コンテンツ獲得のための予算の捻出に積極的ではないと言われる。そのため、より安価なオリジナル動画の制作にシフトしているようだ。

リチャード・リンクレーター監督が手がけるドキュメンタリー番組「Up to Speed」や、「サタデーナイトライブ」の人気コメディアン、セス・マイヤーズが手がけるコメディ番組「The Awesomes」など複数の動画企画にゴーサインを出しているという。

(映画.com速報)

関連ニュース