サム・ライミ監督「オズの魔法使」前章に盟友ブルース・キャンベルが参加 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年8月8日 > サム・ライミ監督「オズの魔法使」前章に盟友ブルース・キャンベルが参加
メニュー

サム・ライミ監督「オズの魔法使」前章に盟友ブルース・キャンベルが参加

2011年8月8日 11:36

幼い頃からの親友ライミ監督作に参加「オズの魔法使」

幼い頃からの親友ライミ監督作に参加
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ウォルト・ディズニー製作、サム・ライミ監督の3Dファンタジー大作「Oz, the Great and Powerful」に、同監督の盟友で「死霊のはらわた」の主演俳優として知られるブルース・キャンベルが参加することがわかった。キャンベルが自身のTwitterで明かした。

同作は、1939年のジュディ・ガーランド主演のミュージカル映画「オズの魔法使」の前章にあたる内容の作品。ライマン・フランク・ボームの原作をもとに、オマハ出身の平凡な男がオズの魔法使いになるまでを描く。

キャンベルの役どころは不明だが、「非常に重要な役」とのこと。主人公の魔法使い役のジェームズ・フランコほか、ミラ・クニスレイチェル・ワイズミシェル・ウィリアムズザック・ブラフジョーイ・キングが出演。2013年3月8日の全米公開が予定されている

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi