アドリアナ・カランブー、元サッカー仏代表クリスティアン・カランブーと離婚

2011年3月10日 18:35

おしどり夫婦として評判だったふたり
おしどり夫婦として評判だったふたり

[映画.com ニュース] スーパーモデルで女優のアドリアナ・カランブーが、夫で1998年のサッカー、ワールドカップ優勝メンバーのクリスティアン・カランブーと離婚することがわかった。

ふたりは98年に結婚。子どもはなかった。アドリアナはParis match誌のインタビューで、「私が夫を裏切ったことはありません。しかし、数カ月前に別れました。私から離れたのです」と別離の経緯について話している。

スロバキア出身で、パリを拠点に活動するアドリアナは、ギネス認定の世界一脚が長いモデル(腰骨下126センチ)として知られている。実業家として自らの名を冠した化粧品ブランドを展開するほか、00年には赤十字親善大使、10年にはフランス女子サッカーの親善大使としても活動。クリスティアンは05年に現役を引退、ニューカレドニア出身ということからFIFAのオセアニア大使を務めている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

関連ニュース