新婚・藤本敏史、婚活女子に「顔で選ばないで」とアドバイス

2011年1月13日 20:04

ユッキーナへのドラマチックな演出を告白
ユッキーナへのドラマチックな演出を告白

[映画.com ニュース] 「アポロ13」で知られる名匠ロン・ハワード監督が手がけたラブコメディ「僕が結婚を決めたワケ」のイベント試写会が1月13日、都内で行われ、お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史がトークショーに出席した。

同作は、恋愛と結婚のはざ間で揺れる中年男女の本音を描いたラブコメディ。ビンス・ボーンケビン・ジェームズジェニファー・コネリーウィノナ・ライダーら豪華キャストが出演する。

昨年、タレントの木下優樹菜と入籍した藤本は「一緒に過ごせたら楽しい人生おくれるんやろうなと思って結婚した。何でもないようなことが幸せだったり、ありのままの姿を出しあえるっていうのが一番」と自らの結婚の決め手を明かした。会場に集まった婚活中の女性たちには、「あんまり顔で選ばないで。タイプじゃないからと毛嫌いしないで、その人の奥まで見てあげて!」とモテない男を代表してこん願していた。

また、「誕生日に10メートルくらいの白い横断幕にペンキで『誕生日おめでとう』って書いて、奥さんのマンションの下まで行って柵に貼りつけた。奥さんはもともとイケメン好きで、僕のことがまったくタイプじゃなかったらしいけど、いつの間にかどんどん好きになったらしい。ブサイクってそのくらいドラマチックなことしないと好きな女性をオトせない」と複雑な男心を明かした。そして、「(結婚しても)ずっと幸せであることに変わりはない。恥ずかしいけど、ハグとキスの回数が増えた」と終始ノロケていた。

僕が結婚を決めたワケ」は、2011年1月14日より全国で公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ジェーン・ドウの解剖
  • 機械じかけの小児病棟
  • ハンガリー連続殺人鬼
  • 怪談新耳袋 百物語【TBSオンデマンド】
  • クリーピー 偽りの隣人
  • 霊的ボリシェヴィキ
  • もうひとりいる
  • 喰女 ―クイメ―
  • オーディション
  • カオス
OSOREZONE

Powered by 映画.com