高畑充希が声優初主演 新アニメ「カルルのふしぎな塔」

2010年8月10日 11:29

声優初体験に興奮
声優初体験に興奮

[映画.com ニュース] 女優・高畑充希が8月9日、CS放送「キッズステーション」の新連続アニメ「カルルとふしぎな塔」のアフレコ会見を都内で行った。声優として初の主演に挑戦。「新しい世界にワクワク! 何もかもドキドキ!」と声を弾ませた。

高畑は、2005年に山口百恵トリビュートミュージカル主演オーディションでグランプリを獲得し、13歳でデビュー。その後、ドラマ「3年B組金八先生」や映画「書道ガールズ  わたしたちの甲子園」に出演、ミュージカル「ピーターパン」で4年連続主演するなど幅広く活躍する。

本格的な声優は今回が初めて。慣れない環境に「1人でテンパっちゃってる」と苦笑いも、「身になる良い経験」と前向き。子ども向けながら、大人でも楽しめるアニメを、「いろんな世代に見て欲しい」と笑顔でアピールした。

「カルルとふしぎな塔」は、可愛い動物キャラクターが暮らす不思議な世界を舞台にしたオリジナルアニメ。高畑が声を担当する主人公・カルルがさまざまな体験を経て、将来の夢を膨らませていくという物語。カルルの友人・パネットの声は人気声優・野中藍が担当する。キッズステーションで、10月8日より毎週金曜朝10時30分ほか放送。5分×全26話。(映画.com×文化通信.com)

(映画.com×文化通信)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース