ジョン・フォード幻の監督作、ニュージーランドで発見

2010年6月9日 11:25

フォードはアカデミー監督賞を4度受賞
フォードはアカデミー監督賞を4度受賞

[映画.com ニュース] 「駅馬車」「怒りの葡萄」などで知られる巨匠ジョン・フォード監督の、現存しないと言われていた1927年の作品「アップストリーム(原題)」が、このほど発見された。ニュージーランドにある映画保管所の古い倉庫から見つかった、75本の初期の米サイレント映画のなかに含まれていたもの。

「アップストリーム」は、シェークスピア劇の俳優とナイフ投げ芸人の娘の恋を描いた作品で、27年にフォックスが配給・公開した。フォード監督のサイレント作品のなかで、現存しているものはわずか15%程度だという。今回発見された75本のなかには西部劇、短編映画、ドキュメンタリー、ニュース映画、工業用映画などがあり、失われたとされる29年の長編映画「ストロング・ボーイ(原題)」の予告編も含まれていた。最も古いものは1898年の作品だった。

同映画保管所と米国立映画保存協会など数団体は、これらの作品を保護する契約を結び、20世紀フォックスとソニー・ピクチャーズも作品の修復に協力するという。今回の発見は、燃えやすいフィルムを使用していたため焼失したと考えられている初期の映画作品が、米国外の保管所や個人コレクションのなかに、今も眠っている可能性を示唆している。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース