海外TVドラマで俳優デビューの石井竜也「ジョニー・デップの次をいく」

2010年4月22日 19:45

ジョニデを上回る演技?
ジョニデを上回る演技?

[映画.com ニュース] 「米米クラブ」のフロントマン・石井竜也が出演する海外TVドラマ「サンクチュアリ」の試写会が4月22日、東京・六本木のTOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、石井がトークショーに出席した。

同シリーズは、博士や法医学精神科医らが“アブノーマル”と呼ばれる奇怪なモンスターを追跡・捕獲し、巨大な要塞組織「サンクチュアリ」で保護しながら、未知なる生物のナゾを解いていくSFミステリー。人気SFドラマ「スターゲイト」シリーズで知られるアマンダ・タッピングが、主演のヘレン・マグヌス博士を演じる。

俳優デビューを果たした石井は、「僕は一応シンガーなので、オファーがあってもアクターの仕事からは逃げてきた。でも、この作品のコンセプトが伝説のモンスターのよう護だったので、すごく面白いなと思って引き受けた」と出演に至る経緯を説明。青い目をした「サンクチュアリ」東京支部の所長に扮し、「最初、オレはどんな怪獣を演じるのかなと思っていた。普段は黒いコンタクトで青い目を隠しているので、やっと本来の姿を見せられた」とジョークで盛り上げた。

出演シーンはわずか数シーンながら、「役者デビューなんておこがましいと思ってるけど、こうして世界デビューを果たしてしまった以上、ジョニー・デップの次をいくしかないかな? オレを使った面白い海賊モノとか作っていただけるとうれしい。『NINJA』とかいいんじゃない? ジョニー・デップより相当いい表情すると思う」と海外進出にノリノリだった。

石井が出演する「サンクチュアリ」シーズン2の第12話は、5月18日22時55分からユニバーサル・チャンネルで日本独占初放送。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
サンクチュアリ
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース