鳩山来留夫が早くも政権交代宣言?「正義のゆくえ」イベント

2009年9月18日 12:00

今後の活躍は鳩山首相次第
今後の活躍は鳩山首相次第

[映画.com ニュース] ハリソン・フォードが移民局の捜査官に扮する社会派ドラマ「正義のゆくえ/I.C.E.特別捜査官」(ウェイン・クラマー監督)のイベントが、9月17日、東京・新橋のSL広場にて行われ、鳩山由紀夫新首相にそっくりなお笑い芸人の(阿部定忠治改め)鳩山来留夫が登場した。

映画は、不法滞在者を取り締まる捜査官のマックス(フォード)が職務と正義の間で揺れ動く姿を主軸に、移民が抱える問題や葛藤をさまざまな人種の人間模様を通じて描く。

今年5月に民主党の代表選挙で鳩山由紀夫氏が選出された際、容姿がそっくりであることから、師匠のビートたけしに「今日からお前は鳩山だ」と言われて急遽改名した来留夫は、「昨日、本物に挨拶に行ったら、気さくでいい方でした。私の生活は先生にかかっているので、どんどん頑張ってもらいたいです」とコメント。映画の感想を聞かれると、「痛みに耐えてよく頑張った! 感動したっ!」と、小泉純一郎元首相の流行語を引用し、新橋のサラリーマンから「鳩山、頑張れよ!」とツッコミのような声援を受けていた。

政権交代と鳩山新内閣の発足を記念して街頭演説を行った来留夫は、「財源は酒井法子さんの保釈金から確保します。まずは政権交代! そして、この映画を公開することを公約します!」と支離滅裂に叫び、新橋のサラリーマンから拍手が送られた。

正義のゆくえ/I.C.E.特別捜査官」は、9月19日より全国ロードショー。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース