マックG監督がサム・ワーシントンに「海底2万マイル」のネモ船長を希望

2009年8月11日 12:00

引く手あまたのワーシントン!
引く手あまたのワーシントン!

[映画.com ニュース] マックG監督作「ターミネーター4」でマーカス・ライトという重要なキャラクターを演じたオーストラリア人俳優サム・ワーシントン(33)の出演作が目白押しだ。

ジェームズ・キャメロン監督の15年ぶりのSF超大作「アバター」(12月18日公開)、ルイ・レテリエ監督のギリシア神話の映画化「タイタンの戦い」、そしてロバート・レッドフォード主演の政治ドラマ「候補者ビル・マッケイ」(76)のリメイクと、主演級の作品が続く。さらに、マックG監督がリメイクを目指している、ジュール・ベルヌ原作のディズニー映画「海底2万マイル(20,000 Leagues Under the Sea: Captain Nemo)」(54)のリメイク版における潜水艦ノーチラス号のネモ船長役も、ワーシントンに決まろうとしている。

54年に製作されたオリジナル版は、ディズニー映画初の実写作品。そのネモ船長役には今年1月の段階では、マックG監督はウィル・スミスの起用をほのめかしていたが、「ターミネーター4」でワーシントンと組んでからというもの、「ターミネーター5」での彼の起用を明言するほど、大のお気に入りなのだという。

20世紀フォックスの「アバター」、ワーナーの「タイタンの戦い」はともに大ヒット間違いなしと予想されている。ワーシントンがネモ船長を演じるディズニーの新版「海底2万マイル」が公開される2010年頃には、世界的なトップスターに躍り出ているはずだ。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ターミネーター4 (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 日本映画史に残る悪役誕生の予感!「孤狼の血 LEVEL2」“悪魔の男”鈴木亮平をとらえた場面写真

    1

    日本映画史に残る悪役誕生の予感!「孤狼の血 LEVEL2」“悪魔の男”鈴木亮平をとらえた場面写真

    2021年4月10日 18:00
  2. さんま企画「漁港の肉子ちゃん」声優に吉岡里帆、マツコ 一般オーディションを勝ち抜いた14歳新人も

    2

    さんま企画「漁港の肉子ちゃん」声優に吉岡里帆、マツコ 一般オーディションを勝ち抜いた14歳新人も

    2021年4月10日 10:00
  3. 「うた☆プリ」劇場版・新シリーズ制作決定、2022年公開 全編ライブ構成&完全オリジナル

    3

    「うた☆プリ」劇場版・新シリーズ制作決定、2022年公開 全編ライブ構成&完全オリジナル

    2021年4月10日 07:00
  4. アニメ「Dr.STONE」続編製作決定 冒険の舞台は海へ

    4

    アニメ「Dr.STONE」続編製作決定 冒険の舞台は海へ

    2021年4月10日 15:00
  5. 【「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」第4話レビュー】MCU史上最大級のダークさ!クライマックスに向けて物語が大きく動く

    5

    【「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」第4話レビュー】MCU史上最大級のダークさ!クライマックスに向けて物語が大きく動く

    2021年4月10日 13:00

今週