ビクトリア・ベッカムが黒髪の超ショートカットに! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年9月10日 > ビクトリア・ベッカムが黒髪の超ショートカットに!
メニュー

ビクトリア・ベッカムが黒髪の超ショートカットに!

2008年9月10日 12:00

似合う?「ティファニーで朝食を」

似合う?
Photo:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 9月8日に開催されたニューヨーク・ファッション・ウィークのマーク・ジェイコブスのショーに、ビクトリア・ベッカムが黒髪の超ショートヘアで来場し、周囲を驚かせた。

ボブヘアのイメージがすっかり定着していたビクトリアだが、この日は「ティファニーで朝食を」のオードリー・ヘプバーンを思わせる新しい髪型を披露し、女優ジェニファー・ロペスとともに仲良くフロントローに陣取った。マーク・ジェイコブスは女優やモデルに大人気のブランドで、ビクトリアは同デザイナーとも親しく、08年春夏広告のキャンペーンモデルも務めている。

また、ビクトリアは今回のニューヨーク・ファッション・ウィークで自身初のコレクションを発表し、念願のデザイナーデビューを果たした。10パターンほどの小規模なショーだったが、ビクトリア好みの女性らしいラインを強調した上品なドレスで、ファッション関係者の評価は「洗練されている」「とても美しい」と概ね好意的だった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi