ウィル・スミス、「ハンコック」先行上映で超大ハシャギ!

2008年8月25日 12:00

ハリウッドスターらしいサービス精神なんですが…
ハリウッドスターらしいサービス精神なんですが…

[映画.com ニュース] 不死身のスーパーパワーを持ちながらも、必要以上に街を破壊してしまうことから、市民に嫌われている“Too Much(やりすぎ)なヒーロー”、ジョン・ハンコックの成長を描いた、ピーター・バーグ監督のアクション大作「ハンコック」(8月30日公開)。

来日した主演コンビ、ウィル・スミスシャーリーズ・セロンが8月23日、同作の先行上映が行われた東京・新宿ピカデリーでの舞台挨拶に登場。日本語吹替え版でスミスの声をアテたEXILEのMAKIDAI(眞木大輔)も花束贈呈ゲストとして駆けつけた。

見るからにハイテンションなスミスは早速、会場を見渡して「美男美女ばかりだね!」とリップサービスするやいなや、突如として「みんなを写真に撮ろう」と言い出し、報道カメラマンのカメラを拝借して壇上から場内を激写した。

さらに、MAKIDAIが「アクションも面白いけど、人間ドラマが良かった。ハンコックが本当のスーパーヒーローになっていく姿に共感し、ドキドキして感動し、最後は少し泣いてしまった」と作品の魅力を語ると、セロンが「この映画を見て涙を流せるのは真の男よ」と感心。すると、隣のスミスは途端に泣きマネをして「僕も4回くらい泣いたんだ」とアピールしたが、セロンは「あなたは関係ないところでも泣くでしょ。それに人前でちょこっと泣くのは女の子のすることよ」と軽くあしらった。

それでもめげないスミスの暴走は止まらない。フォトコール(報道向け写真撮影)のため、スタッフが花束やマイクを預かろうとすると、スミスはそれらを取られまいと必死に抱きかかえて「セキュリティー! ポリス!」と叫ぶ始末。なおも、「レッドカーペットの気分を味わわせてあげよう」と言い出し、最前列の女性客1人を壇上に引き上げて一緒に写真撮影するという奔放ぶり。

わずか10分足らずの舞台挨拶も、まさに“Too Much”なスミスの独壇場。観客を存分に笑わせ、彼は嵐のように去って行った。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ハンコック (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 中島健人史上“最恐”のドSキャラ誕生! ドラマ「彼女はキレイだった」で小芝風花と初共演

    1

    中島健人史上“最恐”のドSキャラ誕生! ドラマ「彼女はキレイだった」で小芝風花と初共演

    2021年5月15日 05:00
  2. “日本で一番嫌われた男”成田凌&トータス松本「くれなずめ」舞台挨拶でそろい踏み

    2

    “日本で一番嫌われた男”成田凌&トータス松本「くれなずめ」舞台挨拶でそろい踏み

    2021年5月15日 15:26
  3. 「全裸監督」シーズン2、村西とおるがエロ&仲間と共に時代を駆け抜ける! 場面写真一挙披露

    3

    「全裸監督」シーズン2、村西とおるがエロ&仲間と共に時代を駆け抜ける! 場面写真一挙披露

    2021年5月15日 12:00
  4. 【特別インタビュー】吉永小百合が広瀬すずへ伝えたかったこと。

    4

    【特別インタビュー】吉永小百合が広瀬すずへ伝えたかったこと。

    2021年5月15日 11:00
  5. オリンピックに伴う再開発で退去 都営アパート住民の最後を映すドキュメンタリー公開

    5

    オリンピックに伴う再開発で退去 都営アパート住民の最後を映すドキュメンタリー公開

    2021年5月15日 10:00

今週