ロバート・プラント&アリソン・クラウスのツアーが延長

2008年7月17日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] ロバート・プラント&アリソン・クラウスによる「ライジング・サンド」ツアーが、10月初旬まで延長されることになった。

次ラウンドのスタートは9月23日の米ミズーリ州カンザス・シティ公演からで、フェスティバルを含む計9公演が行われる(最終日は10月5日カリフォルニア州サラトガ公演)。プラントとクラウスによるコラボレーションアルバム「ライジング・サンド」がアメリカでリリースされたのは昨年10月。現在までに同国だけで100万枚以上を売り上げ、アルバムツアーはこれまで7万7000人以上を動員、興行収益は500万ドル(約5億円)を超えている。

クラウスは先頃、このツアーに関して「驚いたことに、毎晩バンドのキャラクターが変わり、曲のキャラクターも変わって行くの。同じショーは2度とない。これって、私たちにとってはすごくエキサイティングなことよ!」と語っている。

(映画.com速報)

関連ニュース