米脚本家組合によるストライキが11月5日、ついに決行へ!

2007年11月5日 12:00

[映画.com ニュース] DVDやオンラインセールスに対する報酬を巡り、米映画テレビジョン製作者連合と争っていた米脚本家組合(WGA)が、ついにストを開始する。11月1日0時を回り、製作者連合との契約を失効したWGAは、月曜日となる5日からピケラインを張り本格的にストを行うことを発表した。

ニューヨークを拠点とするWGAE(イースト)と、ロサンゼルスを拠点とするWGAW(ウエスト)は、2日午後に約1万2000人の組合員に向けて、月曜未明にストを開始することをEメールで伝えた。ストは、ロサンゼルスとニューヨークのみならず、ボストン、ラスベガスなど、撮影スポットとして知られるあらゆる都市で行われるという。

WGAWの会長パトリック・ベローネ氏は同日声明を発表し、「近年、映画やテレビの製作者団体は、我々のようなクリエイターの支えにより多大な経済的成功を収めてきた。しかし、彼らはそれを自ら享受するのみで、裏方として働く我々に還元しようとしない」と、改めて製作者連合への不満を露わにした。

一方の製作者連合会長ニック・カウンター氏は、WGAによるストを「公正に欠き、無責任なストだ」と非難。「分別のある賢明な合意が必要だ」として交渉の準備にあることを示唆してもいる。

WGAのストにより、各TV局は多くの番組を再放送することを余儀なくされるが、視聴率の高い人気TVシリーズなどはすでに08年1月まで放送できるストックがあるという。また、「ボンド22」の脚本が、ポール・ハギスがデッドラインぎりぎりに仕上げたように、映画スタジオも08年を乗り切るだけの脚本の本数をストック済みだという。しかし、WGA側はなお、自分たちが交渉において優位にいることを確信しており、スト強行の姿勢は崩さないようだ。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. マーベルドラマ「ムーンナイト」最新映像公開 うだつの上がらない男が残酷なダークヒーローに

    1

    マーベルドラマ「ムーンナイト」最新映像公開 うだつの上がらない男が残酷なダークヒーローに

    2022年1月18日 14:00
  2. 第45回日本アカデミー賞「孤狼の血 LEVEL2」が最多12部門13賞で優秀賞! 「護られなかった者たちへ」が12部門受賞で続く

    2

    第45回日本アカデミー賞「孤狼の血 LEVEL2」が最多12部門13賞で優秀賞! 「護られなかった者たちへ」が12部門受賞で続く

    2022年1月18日 17:36
  3. 【国内映画ランキング】「コンフィデンスマンJP」最新作が初登場1位 「ハウス・オブ・グッチ」5位、「クライ・マッチョ」が6位に

    3

    【国内映画ランキング】「コンフィデンスマンJP」最新作が初登場1位 「ハウス・オブ・グッチ」5位、「クライ・マッチョ」が6位に

    2022年1月18日 08:00
  4. 「仮面ライダーオーズ 10th」3月12日から期間限定上映! 予告編&ポスタービジュアル披露

    4

    「仮面ライダーオーズ 10th」3月12日から期間限定上映! 予告編&ポスタービジュアル披露

    2022年1月18日 18:00
  5. 「ブラックパンサー」続編 ようやく撮影再開へ

    5

    「ブラックパンサー」続編 ようやく撮影再開へ

    2022年1月18日 12:00

今週