デイブ・リー・ロス復帰で、バン・ヘイレンが今秋ツアー!

2007年8月9日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] かねてから噂されていたバン・ヘイレンのファン待望の再結成ツアーが、遂に実現する。ボーカルを務めるのは、光り輝く存在感でダイアモンド・デイブの異名をとったオリジナルメンバー、デイブ・リー・ロスだ。

アルバム「1984」が大ヒットした後の85年にバンドを去ったデイブは、96年のベスト盤用の新曲レコーディングには参加しているものの、ライブにおいてバン・ヘイレンのフロントマンとして復帰するのは、今回が初めてのこと。

再結成ツアーは、今秋、全米アリーナを回るとされているが、バンドは早ければ来週にも今回の再結成に関する詳細を記者会見で発表する模様。「1984」に伴う来日公演は行われていないため、もし来日公演が実現すれば、80年代を代表する大ヒット曲「ジャンプ」をデイブ入りバン・ヘイレンとして初めて日本で聴けることになる。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース