「史上最もイラつく曲」は日本でも大ヒットしたあの曲!

2007年7月5日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] イギリスのリサーチ・サイトOnePoll.comが実施した「史上最もイラつく曲」の一般投票の結果が発表された。

第1位に輝いたのは、05年に世界11カ国でナンバーワンを獲得する大ヒットとなったジェイムス・ブラントの「You're Beautiful(ユア・ビューティフル)」。第2位は、CMから登場した人気アニメ・キャラクター、クレイジー・フロッグが歌う映画「ビバリーヒルズ・コップ」の主題歌「アクセルF」。第3位は、美形3兄弟ハンソンの97年のデビュー曲「きらめき☆MMMBOP」だった。その他、セリーヌ・ディオンが歌う映画「タイタニック」のテーマ曲「My Heart Will Go On(マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン)」や、現在ヒット中のミーカの「Grace Kelly(グレース・ケリー)」などもトップテン内に入った。

同サイトのリサーチャーは、「ジェイムス・ブラントが選ばれたことは驚きだった。あまりにヒットし過ぎると、どんな曲であろうと聴衆にとっては“イラつく”曲になるようだ」と語っている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース