ダース・ベイダーの五月人形が吉徳から発売!

2007年3月2日 12:00

残念ながら着られません
残念ながら着られません

1711年創業の老舗人形メーカー吉徳が、「スター・ウォーズ」の人気キャラクター、ダース・ベイダーをモチーフにした五月人形を今夏発売予定であることが分かった。3月中旬より同社サイトで予約販売が開始される。

同商品は、今年で第1作の「新たなる希望」公開から30周年を迎える「スター・ウォーズ」シリーズと、間もなく創業300周年を迎える吉徳のコラボレーションとして企画され、デザインを仮面ライダーなどの特撮フィギュアで知られる造形作家・竹谷隆之氏が担当した。また、「兜飾り」と「鎧飾り」の2タイプがあり、価格は18万円~33万円が予定されている。

なお、兜の前立て部分には、帝国軍のシンボルマークがデザインされているが、「顔がいのちの吉徳」という吉徳社のキャッチコピーどおり非常に力強く、ベイダー卿のご機嫌を損ねない風格のある仕上がりになっている。3月18日に東京・有明の東京ビッグサイトで開催される、第16回東京トイフェスティバルでは特別先行予約販売が行われ、会場で予約をした人には特典も付くそうだ。購入希望者はお見逃しなく。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース