菊地凛子が新作でレイチェル・ワイズ、エイドリアン・ブロディと共演

2007年2月9日 12:00

バベル」でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされている菊地凛子が、新作「ザ・ブラザーズ・ブルーム」(原題)でレイチェル・ワイズエイドリアン・ブロディと共演することが明らかになった。本作は、詐欺師の兄弟の弟(エイドリアン・ブロディ)がターゲットの億万長者(レイチェル・ワイズ)に恋をしてしまうことから、歯車が狂っていくというストーリーで、菊地は詐欺師の相棒を演じることになる。脚本・監督は、「ブリック」で脚光を浴びた新鋭ライアン・ジョンソンが務める。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース