ラッセル・クロウ、ジョン・ポルソン監督作に出演

2006年4月25日 12:00

腕っぷしの強い 警部補になりそう
腕っぷしの強い 警部補になりそう

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」のジョン・ポルソン監督の次回作「Tenderness」にラッセル・クロウが出演することになりそうだ。原作は、ロバート・コーミアの小説「心やさしく」で、15歳の家出少女ローリと連続殺人の容疑をかけられた18歳の少年エリックの出会いと逃避行が描かれる。クロウは、殺人犯の少年を追う警部補に扮する予定。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • マッドボンバー
  • ヒッチハイク
  • インサイド
  • シアター・ナイトメア
  • キリング・グラウンド
  • 監禁 レディ・ベンジェンス
  • 招かれざる隣人
  • アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち
  • ロンドン・ロード ある殺人に関する証言
  • ロスト・フロア
OSOREZONE

Powered by 映画.com