劇場版 総集編 マジカパーティ

劇場公開日:

劇場版 総集編 マジカパーティ

解説

2021年4月からテレビ大阪・テレビ東京系列で放送中のテレビアニメ「マジカパーティ」の総集編となる劇場用アニメーション。中学生のケズルは、奇妙な夢を見て目を覚ます。夢の中でケズルは魔法使いの姿をしており、マジンと呼ばれる生き物と謎の少女がいた。翌日、ケズルは友人クラっちに、新発売のカードゲーム「マジカパーティ」を自慢される。そのカードに描かれているキャラクターは、ケズルが夢で見たものと全く同じだった。そんな中、ケズルに世界的大企業マジカ社からイベントの案内が届く。興味を抱きマジカストアを訪れたケズルは、そこにいたCEOのジェフ・ジョンズからマジカギアをもらう。その帰り道、ケズルは風船の怪物に襲われるが、ピンチに陥った瞬間マジカギアが激しく光りマジカブックが出現。カードをスクラッチすると、風船と猫が融合したマジン「バルニャー」が現れ、ケズルはバルニャーと契約を結ぶことになる。監督は「妖怪ウォッチ」シリーズのウシロシンジ。

2021年製作/49分/G/日本
配給:イオンエンターテイメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)MAZICA PARTY PROJECT・TVO (C)TOMY

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く