劇場公開日 2019年12月13日

  • 予告編を見る

スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班のレビュー・感想・評価

3.513
19%
45%
25%
8%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全13件を表示

5.0想定される筋書きからコースアウトしていく疾走感と分厚いドラマに圧倒されるとことん熱いポリスアクション

よねさん
2021年2月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

元レーサーで実業家のジェチョルと警察庁長官との贈収賄疑惑を捜査していた内務課のシヨン警部補は決定的な証拠を掴むことができず長官の圧力に屈して交通課に左遷されてしまう。配属先はひき逃げ専門捜査班という妊娠中のウ係長と若手巡査のミンジェしかいない部署。しかし早速発生したひき逃げ事件でシヨンが見たのは現場に残された物証からたちどころに犯人像を推理するミンジェの恐るべき洞察力だった。シヨンは家族のようにアットホームな職場にすぐに溶け込むが3ヶ月前に起きた未解決のひき逃げ事件にジェチョルが関与している疑いがあることを知る。

こんなツカミで一気にストーリーに引き込まれてしまうスピーディな展開。正義感が強すぎるあまり疎まれて干された女性捜査官が巨悪に立ち向かうという鉄板のプロットに友情と裏切りと家族愛をコッテリと塗りつけてド派手なカースタントをトッピングした痛快作品。ドラマがとにかく分厚いのですが、特に面白いのがブチ切れると吃音混じりの暴言を吐き散らしながら暴れ回るサイコキャラのジェチョルと、実はワケありの過去を持つミンジェの確執。想定した筋書きから少しずつコースアウトしながら事件の真相へと突き進む物語にはさらに『トラック野郎』や『トランザム7000』に添えられていたのと同じ熱量の薪がくべられ、鮮やかなクライマックスがチェッカーフラッグと共に網膜に焼き付けられました。バッタモン臭い邦題の裏でグツグツと沸騰する熱いポリスアクションを軽々と仕上げる韓流映画陣の気概に胸やけしました。

1ミリの隙もない見事なキャスティングですが、特に光っているのはイ・ソンミン。『目撃者』、『工作〜』、『KCIA〜』といった出演作での役柄と全く異なる人情味溢れる人物であるミンジェの義父を情感たっぷりに演じて強烈な印象を残します。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
よね

3.5タイトルの意味がよく分からない

marimamuさん
2020年11月29日
iPhoneアプリから投稿

リュ・ジョンヨルさんの出演作辿ってこの映画観ましたが、韓国映画映画で"あるある"の残酷シーンが抑え目で、安心して観れました。悪役のボンボンが良い味だしてましたね。気持ち悪さが絶妙でラストは痛快☆

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
marimamu

4.0スピード感満点。ストーリー秀逸。 韓国映画は面白いって感じさせられ...

tunaさん
2020年11月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

スピード感満点。ストーリー秀逸。
韓国映画は面白いって感じさせられました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tuna

4.0権力は腐敗する

2020年10月30日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

主人公(コン・ヒョジン)は女性警部補、内調で汚職の調査をしていたが、上からの圧力でひき逃げ専門捜査班に左遷される。
そこで知り合った警官(リュ・ジュンヨル)が調べていたひき逃げ事件に、汚職事件の容疑者が絡んでいることが分かる。
とてもテンポよく、アクションもキレがあり、言う事為しの娯楽作品。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.0山田孝之似の犯人

kossyさん
2020年10月29日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 最近の日本映画じゃ見られないカーアクション満載。ほぼワイスピの影響を受けていると思われる映像と公道レースはなかなかのもの。暴走族上がりの警官ミンジェを演じるリュ・ジュンヨルも、頭文字Dに登場していそうな人物像だった。決め台詞は「F1?あの安全な道路で走るレースのことか?」。

 警察官の汚職事件によって社会派作品になるかと思いきや、なんだかとんでもない方向に向っていった。韓国のひき逃げ事件は年間1万4千件。検挙率が75%ほどらしいが、日本では1万8千件のうち検挙率が50%強。ただし、死亡事故の場合は100%に近いということだ。気になるのは年間交通事故死者数が3千人台になっているのに比べ、ひき逃げ事件の多さ。折しも日本の若手俳優がひき逃げ事件を起こしたばかり・・・

 悪質極まりないひき逃げ死亡事件ですが、この映画の場合は、警察に賄賂を渡して事故をもみ消そうとしている点。熱血巡査が推理と綿密な調査を行っているのに、すべて金で解決しようとしている悪質なところだ。

 賄賂、内部調査、そしていわば潜入捜査。権力を握った者によって様々な悪事が横行し、正義はどこにあるんだと考えさせられるが、徐々に無茶な展開。特に検事を公道レースに出場させたりとか、がらりと態度を変えるユン・ジヒョン。狙撃手まで・・・って、ありえない。

 ちょっと残念なのは、ダブル主演のせいか、シヨン、ミンジェどちらの目線で見ればいいのかわからなくなってくるところ。そして、立役者でもある妊婦係長のウ・ソニョンがなかなか面白いキャラで、横領になるから領収書はちゃんと貼ってください!と細かなことまで指示するところがいい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kossy

4.0どんだけ車を壊すんだ!

Taka Ikeさん
2020年1月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

怖い

興奮

何度もどんでん返しがあって、終わりかと思ったら、更に続く展開がすごい!そして車や道路を壊す壊し!俳優の演技にも脱帽するほど凄い!主役はちょっと前にコメディ映画で主演だったから、そのイメージとの対比もあり得ないほど。薬中でラリ💊ってる富豪の会長を、狂気に満ちた演技でこなしていた。そして追い掛ける側の刑事の義父役の俳優も、普段は極悪非道な役ばかり演じていたが、今回は優しい父を演じている。満足しました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Taka Ike

4.5現代のワイスピ越えてる

ケンさん
2020年1月3日
Androidアプリから投稿

ワイスピがボリュームダウンしてる今見たから、尚更面白さが分かる作品です。
ちゃんとカーアクションがあるし、ドラマ性も全然オッケー。
2が出来る様な感じだったので、上映されたら絶対見たい作品ですd

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ケン

4.5良く出来てる

ひでさん
2020年1月2日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

2本目。
シネリーブル行こうか迷ったんだけど、こちらを選択。
映画館には初だけど現場があるから、ちょっと複雑な気分。
それに上映時間がね133分だからなとは思ったけど、意外に裏切らないんだよな韓国映画って。
主演の女の人がバブルみたいなファッションは何か笑えたけど、脚本が良く出来てると思う。
バラサイトと言い、韓国映画に嫉妬する。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ひで

4.5天才的感覚と知識と情熱で、交通課が大企業や権力と闘う構図が面白かっ...

2019年12月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

天才的感覚と知識と情熱で、交通課が大企業や権力と闘う構図が面白かった♪各々癖のあるキャラ性や生い立ちも映画を面白くさせた!次回が楽しみなラストも好き♡

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
片腕コージー

3.5エンドロールはいらないかなー。

peanutsさん
2019年12月22日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

義理人情で犯人追跡の一致団結は爽快だけど、もう少しカーアクションに迫力が欲しかったな。ワイルドスピードの迫力がいかに凄いかよくわかった。EXIT の気弱なにーちゃんの腐りっプリがなかなか良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
peanuts

3.0無茶な展開には目をつむろう

Scottさん
2019年12月22日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Scott

2.0ワイスピに憧れて!?

Bacchusさん
2019年12月15日
Androidアプリから投稿

単純

興奮

元レーサーのJCモータース会長と警察庁長官の癒着を追う内査課の女性警部補が交通課の轢き逃げ専門係に異動となるも、会長の轢き逃げ事件を耳にして単独で捜査に当たる話。

前半は登場人物たちの関係性をみせつつ傍若無人な会長に会長に近寄るも、話が進まず中盤で唐突に公道レース!?

以降はそういう流れが軸になっていくけれど、ご都合主義もさることながら、警察も会長も何がしたいんだ?という感じ。

薄~い話を無理矢理面倒くさくしてストーリーをつくった感じがして、面白味に欠けた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
Bacchus

2.0Redeem yourself.....内容とこの映画の題名を含めて

2019年12月11日
PCから投稿

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Naaki
「スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班」の作品トップへ