劇場版 王室教師ハイネのレビュー・感想・評価

劇場版 王室教師ハイネ

劇場公開日 2019年2月16日
4件を表示 映画レビューを書く

「泣いた」

今年18本目。

初見だと、全てが新鮮なので、期待して見たんですが、作品は「当たり」でした。

泣いたんですが、見た方なら、どこで泣いたか予想付くと思います。

1か所凄い、いい場面がありました。

また4月にミュージカルがあるので、ミュージカルもアニメのポイント何ですね。

歌にしびれました。

ヨッシー
ヨッシーさん / 2019年2月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

テレビアニメでの印象と同じ

テレビアニメの印象とほとんど同じだったので、普通に楽しめた。
話があまりに単純すぎるため、感動や衝撃というものは限りなく薄かったけれど、キャラ立ちと作品コンセプトだけである程度満足できる。いろいろとたくさんの続編が制作可能だと感じると同時に、話に深みをもっともっと込めなければ飽きる気がした。

SH
SHさん / 2019年2月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作、TVアニメファンには不向き

そもそも映画の尺が短いため、あの時間でストーリーを詰め込み簡潔にまとめていた事は良かったが、そのせいか内容が薄くなってしまっていた。話の進みが早すぎるため感動シーンが感動シーンとして成り立っておらず、勿体ないと感じた。内容は良くも悪くも茶番だった。
TVアニメの雰囲気が保たれていたのが救いだ。

この作品は2.5次元舞台とアニメを連動させているため、歌や2.5次元にした時の演出がしやすいような内容にどうしてもなってしまっている。
映画は2.5次元の舞台の方を見たくなるような気持ちにさせる着火剤の役目をしているのではないか。
実際少し気になりつつある。

TVアニメの時から気になってはいたが、ハイネの声が棒読み過ぎる。以前に比べればマシにはなったがやはり気になる。特にベテラン声優との掛け合いの場面は目立っていた。

TVアニメ時から視聴し、劇場版化される位人気のある作品なのだと過信して見に行ったが、舞台化を盛り上げるための付け焼き刃的なものになってしまっていて残念な気がした。
制作者がどのような目的でこの作品を世に出しているのかは不明だが、舞台は見ず、アニメや原作だけのファンにはあまり見る事をおすすめしない。
せめて応援上映化され、盛り上がる事を切に願う。
それにしても、エンディングはいつも通り不思議な感じだった…

toben
tobenさん / 2019年2月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前夜祭で見ました

ハイネがハイネらしく。ちょっと幼い感じ。

Shizuokun
Shizuokunさん / 2019年2月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

4件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報