アンクル・ドリューのレビュー・感想・評価

アンクル・ドリュー

劇場公開日 2018年11月9日
43件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

バスケ・ブラザーズ

 日本で言えば「ニンゲン観察バラエティー、モニタリング」に出てくる凄い爺さんがバスケットをおっ始めるみたいな序盤。自分のチームが女と金のために追い出されたコーチのダックス。爺さんだけどプロ並みの動きをするアンクル・ドリューに惚れ込んでじじい達のドリームチームを結成するのだ。

 このメンバー集めがまるで『ブルース・プラザーズ』みたいで楽しい♪集めた昔の仲間は牧師だったり目が見えなかったり、車椅子生活してたりと極端なところがまた笑えるのだ。ドリューのバンは8トラックのテープだし、一体いつの時代の車なんだよ!とツッコミたくもなる。

 そんなドリームチームもアレヨアレヨとトーナメントを勝ち進み、決勝戦では奪われたチームとの対決だ!心臓発作で倒れる者も出てくるくらいだけど、予想外の選手交代もあったりして、これもまた笑えるのです。時間もちょうどいいし、気軽に見れる映画でした!

kossykossy
kossykossyさん / 2019年1月15日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ファンキーじい

もう少しファンキーだと思っていました。
でも、とっても温かいストーリー。
75才じゃ絶対ないというくらい格好いいけど、見た目がおじいちゃんだとテンション上がります。
ドリューおじいちゃんのことも詳しく知りたかった。

ふわり
ふわりさん / 2019年1月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

・チームじいさんが全員ファンキーでバスケ以外の対決も笑った ・悪役...

・チームじいさんが全員ファンキーでバスケ以外の対決も笑った
・悪役が突き抜けてておもしろい
・シャック最高!!!
・楽しすぎるエンドロール

小鳩組
小鳩組さん / 2018年12月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

普通に楽しめるけど、もっと面白く出来たんじゃないかな。 メンバー再...

普通に楽しめるけど、もっと面白く出来たんじゃないかな。
メンバー再結集のくだりより、バスケシーンを増やすべきでは?

やまぼうし
やまぼうしさん / 2018年12月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「がんばれ!ベアーズ」タイプの新しい変型

主人公ダックスはストリートバスケのコーチ。
ニューヨーク、ハーレムで行われるストリートバスケの大会での優勝を目指していたが、チームの選手がいなくなってしまう。
ダックスが選手を探し歩いていると、若者と老人がバスケで勝負する場面に出会う。
その老人こそ、行方不明になっていたストリートバスケのレジェンド、アンクル・ドリュー(ドリュー爺さん)だった。
ドリューはかつてのチームメイト(もちろん全員老人)とともに優勝を目指す、というストーリー。

アンクル・ドリュー演じるのは現役のNBAのスーパースター、カイリー・アービング。実年齢は26歳で、彼が特殊メイクで老人になって演じている。そりゃあ、強いはずである。
カイリー・アービング以外は引退選手ばかりだが、デカイが速いシャキール・オニールや、3ポイントシュート歴代2位のレジー・ミラーなどが出演。彼らが次々と披露するスーパープレイが本作の見どころだ。

ストーリーは、弱いと思われていたチームが活躍するという、要は「がんばれ!ベアーズ」の変型で、中盤でほぼ結末が予想できる。

それでも本作が新しいのは、単純にダメチームが頑張る話ではなく、それが、かつてはトップチームだった、ということ。
つまり、もともと弱いのではなく、以前は強者だった、というところに妙味があり、トップを極めた者ならではの哲学や競技への愛、そしてプライドがそこここに見え隠れするところは面白い。
主人公のコーチ役はコメディアンのリル・レル・ハウリー。彼の狂言回しにより、ストーリーは笑いたっぷりに進む。
これぞ娯楽映画。楽しめます。

しろくま
しろくまさん / 2018年12月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良かった!

くだらないだろうと思っていたけど、なんだかんだ地味に良かった。幸せな気持ちで帰れた。

なかなか、こうゆう良い映画、最近ないのでは?

お客さんはバスケットをやってそうな若い男の子が多かった。

ゆうゆ
ゆうゆさん / 2018年12月4日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 笑える 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

一歩踏み出して、やってみる

物語は、最後に放たれるスリーポイントシュートに向かって綴られていく。
失敗したら、どうしよう。
自分の弱気が語りかける。
でも、成功するかもしれないじゃないか!
周りの励ます声が後押しする。
どうか、笑いながら、楽しんでもらいたい。

ワンコ
ワンコさん / 2018年12月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あんな老人いるわけない‼️

40代のNBAウォッチャーなら、楽しくてしょうがない映画になるだろう。
個人的には、レジー・ミラーのシュートフォームが再び観れて感動してしまった‼️

もりちゃん
もりちゃんさん / 2018年12月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アービングが主人公かと思ったら、、、 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

最近のNBA愛が膨れすぎてるタイミングで、この映画の存在を職場の先輩に教えてもらった。
なんとなくペプシのコマーシャルのアンクルドリューの存在は知ってるかなって感じだったけど、
カイリーアービングというスター選手ということにここ数ヶ月で一致した。
自分がこの映画で一番上がったのは、黒人文化のやりとりの部分だと思う。
正直シャック以外の選手は勉強不足すぎてあまり分からないけども、ここから調べる楽しみがある。
そしてクラブでのダンスシーンが、やはり黒人の血という感じで最高だった。
最後に主人公のダックスがブザービートを決めるシーン、まさかのカーチェイスとお決まりのパターンをこの題材で出来ることが凄いエンタメだなって思った。
あんまり考えずにシンプルに楽しい映画だった。映画ってこんなもんで良いと思う。コメディだし。

DK
DKさん / 2018年11月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

えっ本物⁉️

プロのバスケット選手が特殊メイクでおじいさんに化けて街のティーンエイジャーがバスケットしてるところに行って勝負しようって、最初はわざとヨロヨロとやってたのに途中からプロの技を見せちゃうっていう、アメリカのドッキリ番組が元になってるらしいんやけど(私、ドッキリ嫌いやけど、こういうのなら良いかなぁ(笑)
その番組でおじいさんに化けてた選手がそのまんま映画出ちゃってるらしいです(笑)普通の役者さんだと思ってたよー😮逆に、バスケットの上手な役者さんだと思ってた(笑)試合のとこだけ吹き替え使ってるんじゃないか位に思ってました(笑)
物語はそうなるんだろうなぁ。な感じで進んでいくんやけど、とにかく楽しかったです😄見終わったらハッピーになれる💕

映画館でど阿呆な家族連れがいなきゃあもっと楽しめてたんだろうなぁ、と思うとひたすら残念です( ´△`)
こんな映画に未就学児連れてくんじゃねぇっっっ💢💢💢
映画館のスタッフの方がひたすらお気の毒でした😢
子供はうるさい、父親はずっとスマホいじってる、注意された母親は逆ギレする。お前ら何しに来た?嫌がらせかっっっ💢💢💢2度と来んなーっっって感じです😅

がちゃこ
がちゃこさん / 2018年11月24日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

NBA好きにはたまらない!

現役・OBのNBA選手のスーパープレイをスクリーンで見てるだけで気分が上がります!
出演者の小ネタも随所にあって笑えました!

HIDEARMY
HIDEARMYさん / 2018年11月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジジイ最高!

元はペプシのCMから、ついに映画化までとは。
ヨボヨボ爺さんが、ストリートバスケに乱入し、凄技決めて拍手喝采を浴びる痛快ドッキリCM。実はこの爺さん、特殊メイクで変装したNBAのプロ選手というオチなのだけど、この映画では、ずっと爺さん役。

映画的には、なんてことない内容。大会を目指すチームに裏切られたコーチが、最強バスケ爺さんのアンクルドリューと組んで、ドリューの昔の仲間を集めて、裏切った奴を大会で打ち負かそうとする…というドストレートの展開。爺さんチームメンバーにも、昔の因縁があり、当のコーチにもトラウマを抱えていて、さてどうなることやら。ま、コメディなので、あまり真剣にならずに見ましょう。

皆ノリノリで試合を見てる雰囲気が、やたら楽しそうで、いいです。全く関係ないですが、途中で爺さんチームが、ダンス対決し始めたり、とにかく笑える。一度、NBAをアメリカで見ましたが、会場の盛り上がり方が半端なく、すこぶる楽しかったのが思い出されます。
気軽に見て、「あー楽しかった」と言える作品です。

aMaclean
aMacleanさん / 2018年11月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

楽しいコメディ

罵り合いが若干キツめではあるが、
全編通して笑い有り。
エンドロール見るとそういうシーンでも楽しく撮影していたように思える。

当然あり得ない事だらけではあるので、そこは汲んで観るべき。

toosumi
toosumiさん / 2018年11月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

カイリーってなんでもできるの❓

演技普通にうまいし。全く違和感感じずに没頭出来ました。
ストーリーはシンプルイズベストで分かりやすいものですが、だからこそ集中できて良かった。

haji
hajiさん / 2018年11月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

娯楽映画はこうでなくっちゃ

率直に言って面白かった。

くどい部分もあったけど、ギャグ満載で笑らわせてもらった。

このところ泣かされる映画が続いていたので、この手の娯楽映画の王道的作品は、余計なことを考えずにリラックスして楽しめた。
疲れない作品はやっぱりいい(笑)。

地上波で放送されたとしても、家族で観るにはちょっときまずいお下品なやり取りが多過ぎましたがw

特に驚きの展開もなく、予想通りの結末を迎えてめでたしめでたし。

それでもちょいちょいカッコいいセリフなんかもあるし、何と言っても試合のシーンが最高にカッコいい。

いくら特殊メイクで老人に扮しても、中身は現役と元NBAのトップ選手。
どう贔屓目に見ても身体も若いし、動きも機敏過ぎる。
違和感を覚えて当然だろう。
しかし、いざ試合が始まると、そんなことはどうでも良くなるし、気にもならなくなる。
それほどカッコいい。

入り口でNBAの冊子を貰いましたよ。

META坊
META坊さん / 2018年11月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ずっと内心ツッコミながら見てしまった!

わかってはいるけど、色々突っ込まずにはいられない(笑)
終始楽しんで見られました!
かっこよかた!

きゃな
きゃなさん / 2018年11月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

カイリーの無駄遣い

NBAファンなので、
スーパースター達の芝居とプレーを見に
会社の同僚3人で劇場に行きました。

ネタバレになるので詳しく書きませんが、
話の展開はまあ酷い物ですね。
支離滅裂でメチャクチャで説得力が無く矛盾しまくり。
ネタバレになるので詳しく書きませんが、
制限の5000字では足りないくらい突っ込めます。
コメディだからといってなんでも許される思ってるのか。
それならコメディに徹底すれば支離滅裂もギャグに昇華出来るのに、
多すぎるシリアスシーンのせいで笑えなくなってしまってる。
え?それ真面目に言ってんの?って。

スター達のプレーも期待した物には程遠く普通のプレーばかり。
せっかくビッグネームを揃えた意味が全く無い。
NBAを知らない人はレジーがシューターだって分からなかったのでは。
もっとバスケシーンを増やして欲しかったな。
カイリーのNBA史上最高級と言われるハンドリングを見せるだけで面白くなるのに。
1番凄さを見せてくれたのはアーロン・ゴードンでしたよ。
誰の映画ですか?

翻訳はNBAを知らない人がやったのか、
シャックが「コービー」って言ってるのになぜか字幕に出ず。

過去最も面白くない映画の一つ。
元々ストーリーには期待しておらず、
コメディだから笑えれば良いやって思ってたのにクスリともしなかった。
つまらなすぎて、観賞後の感想トークが逆に盛り上がりました。
「酷かったね!」と。

冒頭のムトンボやマリンのインタビューのシーンが
1番テンション上がりましたね。

なゆさ
なゆささん / 2018年11月17日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まさにこの爺さん半端ないって!

面白かった!
バスケのことはあまり知らないけど、あ~くるな~っていうベタな展開にも笑え無理やりウルッとも来させられてしまったw
しかもバスケだけじゃなく、まさかのダ◯ス対決まで(笑)
爺さんたち最高だった!

入場時にNBAの冊子貰えました。

豆
さん / 2018年11月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

☆☆☆★★★ 《ショットは打たなければ100%決まらないぞ》 簡単...

☆☆☆★★★

《ショットは打たなければ100%決まらないぞ》

簡単に。

正直に言うと。こちらは短足・チビなおっさんだけに、バスケとは無縁の人生を送って来た。
だから、作品の中で出て来るNBAを始めとしたバスケ関連のギャグ等は、その半分も理解出来てないと思う。
しかし、(ダックスの)映画の自虐ネタだったら理解出来るし。何より、元メンバー集めに際して初めて訪れる教会場面。
そのあまりの馬鹿馬鹿しさに嬉しくなるのだけど。思わず『ブルースブラザース』の馬鹿騒ぎを彷彿させられ、一気に楽しくなって来た。
そんな気持ちで観ていたから、ペティ・ルーのキャラクター等は、ついついキャリー・フィッシャーとオーバーラップしてしまい。胸にグッと来る。
…だがそのキャラクターが、映画後半では変わってしまったのはちょっと残念では有ったのですが。
でもそんなキャラ変も。NBAのフアンならば、(おそらく)有名選手が演じるキャラクターに拍手喝采するところでしょうね。

映画本編は、スポ根映画としてまさに王道路線。
音楽ネタ有り、ダンスバトル有りで、気持ち良くエンディングまで走り抜けてくれる。
クライマックスの場面で、ドリューがダックスに対して。 ⁂ 1 素敵な人生訓に満ちた言葉を掛けるのだけれど…。
映画の爺さん達は(当たり前だけど)かくしゃくとしているのに。それを観ているこっちは、ボケ老人になりかけているから。本編が終わると直ぐに忘れてしまうってゆう(´;ω;`)

エンドクレジットでNG集が見られるのですが。何でカットしたのかな?と、思ってしまう様なシーンが見られるので。気に入って円盤が欲しくなった人は。円盤発売の際に、(その場面のロングバージョンを)配給元を通し、特典映像として入れて貰える様に要望を入れるのをオススメします。

クララが立った!ブーツも立った!

2018年11月15日 TOHOシネマズ流山おおたかの森/premiere theater

⁂ 1 YouTubeに映画の予告編と一緒に、映画本編には入っていないお宝映像が色々とUPされていた。
予告編の中にそれっぽい台詞が!

「歳を言い訳に辞めるな!辞めるから老いるんだ!いつまで逃げてる、勝負しろ!」だったかなぁ〜。

松井の天井直撃ホームラン
松井の天井直撃ホームランさん / 2018年11月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

エンドロールが真骨頂 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

テレビの企画から生まれただけあって、ノリは良くて楽しかった。

ただ、お目当てのドリューが出てくるのが遅くて不満。出てきてからが本編。
展開はベタベタ。ベタな展開の中にも笑いのアクセントが効いてて見やすかった。
それは、まぁ、置いといて。
見たかったのはドラマじゃなく、バスケットボールだ!
食い足りなくはあるものの、期待通りのモノが見れて、まぁ、満足。

爺さん達が元気で楽しかったのだが、1番楽しかったのは、ラストゲームに出演してたエキストラ達だったと思える。
台本の縛りもなく、コンテの指定もなくアマチュア相手に好き勝手に動く一流プレーヤー達がものすっごい!
いわゆる撮影の合間のエキシビション的なものなのかもしれないが、エキストラ達は撮影そっちのけで、大盛りあがりだ。
羨ましい!!!
あのカットこそ、この映画の本質であり、そりゃ人気も出るわと、色々もの凄く納得した。

本編のドリューが子供騙しに思える程で、体のキレが半端ない!
人間技じゃなかった…ボールに糸でも付いてんのかと思うくらいだし、目の前で見たら3個くらいボールが見えそうだ。
あのノリで本編もやってくれてたら…俺のテンションも天井知らずに上がってた!

U-3153
U-3153さん / 2018年11月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

43件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi