フューリアス 双剣の戦士

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
フューリアス 双剣の戦士
0%
20%
80%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ロシア史に残る伝説の戦い「バトゥのリャザン襲撃の物語」をモチーフに、強大なモンゴル帝国軍にたった1人で立ち向かった戦士の死闘を壮大なスケールで映像化したソードアクション。13世紀半ば、暴君バトゥ率いるモンゴル軍は支配地域を次々と広げ、その勢力をヨーロッパへと拡大、複数の公国に別れていたロシアに侵攻する。ほとんどの大公がモンゴルの強大な力に屈していく中、リャザンの大公は降伏を拒否。彼の土地は、ロシア最強の戦士コロブラートに守られていた。激怒したバトゥは熟練兵たちの大軍隊を編成してリャザン公国に攻め込む。出演は「裁かれるは善人のみ」のアレクセイ・セレブリャコフほか。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2018」上映作品。

2017年製作/118分/ロシア
原題:Furious
配給:アットエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)Central Partnership LLC, 2017. All rights reserved (C)AO <<Telekompaniya>> JSC , 2017. All rights reserved

映画レビュー

4.0キングアーサーよりずっと面白い!

2018年8月20日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

バイキング 誇り高き戦士たちの後、13世紀のルーシ人の実話?
『バトゥのリャザン襲撃の物語』が元ネタらしい。
主人公は大公ではなく、寝たら記憶が13年前まで戻ってしまう近衛兵長ってのが面白い。
二刀流ソードアクションも格好いい。スローモーションも効果的。
話は長いが戦い方にバリエーションがあるので飽きない。
コピーの1人vs15万人はホンマに最後。
バトゥ=ハンはウィキペディアにも載ってるチンギスハーンの子孫。小栗旬かと思った。
劇中ではモンゴル軍とは言わずずっとタタール人っていうてた。
景色や城下町のCGがディズニーっぽいというかファンタジーがかっているのがアンバランス。
裸1回だけチラっと。
嫁がいるの分かって慕ってくるラーダが可愛らしい。
この時代の女性の頭周りの装飾品がきれい。
巨大熊も登場、このCGは良く出来てる。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
個人的下書き

3.0モンゴル軍の侵攻

2018年8月1日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

単純

13世紀のロシア、モンゴル軍が大軍で侵攻してくる。
主人公の公国も壊滅状態となるが、生き残った兵士たちを率いて反撃を試みる。
国を守るため最後まで戦った人がヒーローとなるのはいつの時代も同じ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る