スカイ・オン・ファイア 奪われたiPS細胞のレビュー・感想・評価

スカイ・オン・ファイア 奪われたiPS細胞

劇場公開日 2017年10月28日
2件を表示 映画レビューを書く

元気な末期がん

iPS細胞を使い、あらゆる病気が治る薬が完成するが、この薬の生い立ちにまつわる恨みが大事件につながる。
一方、末期がんの妹を救おうと狂奔する兄がいた。
道草の多いドラマ構成で緊張感が続かない。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2018年6月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ごちゃごちゃ

ドロドロな癌治療の利権争いと、そこに巻き込まれて行く末期癌の妹に治療を受けさせたい兄とその妹の話。

いきなり癌なんです。治療して下さい。なムチャクチャで自己中な兄貴。
妹も序盤こそ遠慮気味だったけど、奥ゆかしくみせてる風で実はあまりに身勝手な言動にイライラ。

利権争いはわかるけれどやり過ぎだし証拠残し過ぎで仮に利権とれてもダメだろうという感じだし、ご都合主義というよりかなり無理のある展開でごちゃごちゃしているし…最早何がしたいのか良く判らないレベル。

Bacchus
Bacchusさん / 2017年10月28日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  笑える 寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi