劇場公開日 2017年9月23日

  • 予告編を見る

ジュリーと恋と靴工場のレビュー・感想・評価

2.516
5%
13%
42%
29%
11%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全16件を表示

3.0音楽と靴がテーマなのは良いが…

2018年12月7日
スマートフォンから投稿

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みきねこ

2.5シャンソンでミュージカルを

2018年10月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

フランスの老舗靴メーカーが国内工場を閉鎖しようとして、全員女性の靴職人がストを行う。
主人公は試用期間中の女の子で、トラックの運転手と恋に落ちる。
シャンソンのミュージカル。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

2.5日本人(中年以上)には理解しにくい

元千代さん
2018年5月4日
スマートフォンから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
元千代

2.0靴は?仕事は?

2017年12月10日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

フランス人、愛に生きすぎ!靴にも仕事にも焦点が当たらなかった…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
森永ひろひろ

3.5みる人を選ぶ作品

osayatamaさん
2017年11月25日
Androidアプリから投稿

否定的なレビューが多いですが、私は悪くなかったと思います。お洒落なフレンチミュージカルをイメージして観た結果、裏切られたと感じた方が多かったのでしょう。
確かに画面に華やかさはなく、一見パッとしない普通の人々ばかりに見えます。ですが、演劇やダンスに精通した方が観れば、彼らがよく訓練されたコンテンポラリーのダンサーだということは一目瞭然です。
工場で女性と男性がケンカを始める場面など、リズミカルさはありませんが(そこがコンテンポラリーなんですが)、ケンカを象徴したダンスとしては大変リアルで、身体の使い方がとても面白いユニークな振付でした。また音楽はとても心地よく、仏語の発音やテンポが耳に優しい、センスのいい音楽だったと思います。戦う女の靴も素敵でした!
と、ここまで書いて思うのですが、作品のディテール(音楽、振付、小道具など)を切り離してみると、色々な発見やユニークさがたくさん詰め込まれていて、見どころはたくさんあるのです。ですが結局トータルでいうと、ストーリーにみる本質的な作品の「暗さ」がどうしても素敵なディテールたちを覆ってしまい、ネガティブに終わってしまうのです。
これが主人公のサクセスストーリーであったなら!作品を高評価に導いていたでしょう。
ですが、そこはさすがフランス人なのです。レ・ミゼラブルやシェルブールの雨傘にみる不条理こそが彼らの美学。このネガティブこそがフランスであり、夢も覚めるような現実がドラマであったりします。
不条理、ネガティブ、こだわりのディテール…フランスらしいではありませんか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
osayatama

4.5まるい

ひでさん
2017年10月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

141本目。
そう来るか、自分の中ではツボだった。
フランス語のせいもあるけどまるい。
ストーリーに反してまるい。
何か平和。
牧歌的。
綿雲。
いいんじゃない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ひで

2.5心躍らないミュージカル。

2017年10月2日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
天秤座ルネッサンス

5.0苦い現実でこそ、恋や夢はより甘い

2017年10月1日
iPhoneアプリから投稿

ジュリーの職探しの苦難ぶりが切実に響きました。仕事で自信を持てないから恋にふらつくのもわかる。ミュージカルとしてはジャック・ドゥミが好きなら歓喜する、死ぬほどドリーミーでヘタウマな感じで好きです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mimosaorange

2.5う~ん?かな。

2017年9月28日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ミュージカルでもなく中途半端な作品でした。ストーリーもあまり面白いものではなかった。
鑑賞者3名でしたが、1名途中退場して行きました。残念❗

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
タイガー力石

2.0最近みるフランス映画は…。

peanutsさん
2017年9月28日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

どれもこれもハズレが多いーな。
これもお話がぐだぐだ。ミュージカルにしてこの上映時間は短いなー、と思ってたけどこれだけ中身がないから頷けた。
このラストが自立への姿だとするならただの行き当たりばったりな若者の逃避行かと。先の希望が何にも見えない。本社への抗議行動やハンストとか、全てが空っぽな展開。奥行きゼロ。
心地よいフランス語の唄と洒落た小道具が唯一の満足感でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
peanuts

3.5これもアリなのかも?

りびしさん
2017年9月28日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

楽しい

出演者の方々が楽しそうにダンスをしているので、楽しまれているのならいいのかなとも思います。

ダンスをやっている人が見たらあきれてしまうと思いますが、フランスでは許されているのでしょうとも思います(「8人の女たち」とか)。
フランスの中堅どころの女優さんが踊っているのだとしたら、これもアリだし。

ストーリーやダンスや色使いや画面のセンスのどれかひとつでも素敵!と思えるものがあればよかったのですが、ポスターが良すぎた感は否めないかも?です(★は含ポスター)。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
りびし

4.0正社員で働きたい

Momokoさん
2017年9月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

そんな夢しかない女の子だけれど、靴工場で色々な立場で働く女性達に会い、恋もして…

一回り成長していくのが、素敵でした。

女ばかりの職場だけれどみんな職人さんみたいで、でもちゃんと労働者で、自分たちの立場を主張している所も、フランス🇫🇷‼️

軽いおしゃれな映画だけじゃない。
でも歌もダンスも小洒落でした。

赤いピカピカのエナメルのシューズで、戦う女、良いですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Momoko

1.5期待外れ

2017年9月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

元気になれる映画なのかと思いきや、主人公の人物描写が少なく、全く感情移入できなかった。また、「ミュージカル風」という表現を、信用しすぎたからか、中途半端なミュージカルでとても残念。
この映画を表現するとすれば、「労働者の権利を主張する映画」というのが正しいかと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
potterholic

2.5赤い靴が印象的

KBさん
2017年9月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:試写会

ミュージカル作品のハードルが上がってしまってそうな中、余計に期待が高まってしまっていた。赤い靴のシーンは印象的でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
KB

2.0服従しない女たち

2017年9月13日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:試写会

楽しい

予告篇を見た時は面白そうだと思ったのですが。
主人公ジュリーの夢は正社員になること。ジュリーは可愛いし、出だしも悪くないし、私の好きな「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール」みたいな感じの映画かと思ったら、全然違いました。ミュージカルシーンもなぜか私はのれなくて、結局最後まで違和感がつきまといました。素人っぽいというか、映画というより舞台にした方が良かったかも。
ジュリーの恋(?)の相手のサミーの人間像も私には理解不能。でもいかにもフランス的だなぁと思いました。これを面白いと感じるかどうかで評価が分かれるかな。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
マリエル

2.0このラストは何でなの…?

2017年9月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:試写会

ここ最近で一番ラストにガッカリした…。
この終わり方で「観なきゃ良かった」と強く思った…はじめにあった物が覆されてしまった。何でなの?と疑問でいっぱい。
就職難で悩みながらも真面目に奮闘する主人公は、かなり共感を呼びそうだったのに。

内容はストーリーもキャラクターも悪くないけれど、魅力のないミュージカルシーンが退屈だった。
いっそミュージカルシーンを全部無くして、キャラクターを掘り下げたりして欲しかった。
「戦う女」の靴はカッコイイ!
欲しくなった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
顔るんるん
「ジュリーと恋と靴工場」の作品トップへ