劇場公開日 2019年11月30日

  • 予告編を見る

漫画誕生のレビュー・感想・評価

2.84
23%
15%
32%
15%
15%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全4件を表示

3.0『撃ちてし止まむ』

2019年12月6日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
いぱねま

3.5隆盛を極める日本漫画の流れを遡る

2019年12月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

北澤楽天って、名前も知らなかった。漫画はこうして始まったのか。戦前・戦中はこうして繋がれてきたのか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
こばりん

0.5覚せい剤以上に残念な内容

builtさん
2019年2月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

難しい

arest俳優の橋爪さんの素行が残念だか、なかったことに宣伝したのか、なんかわかりにくい。
出演者は良いが古い。まじめだが映画にする意味がなくなってしまった。上映後に岩槻とり巻き制作環境の影響も聞いたが、体裁つくりのための旧態以前作品。篠原さんパーソナリティそぐわない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
built

4.5あなたは、北沢楽天を知っていますか?

2018年11月17日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

楽しい

この時代に、漫画を、描くことを職業をしていたなんて、なんてふざけたやつ!と思って六本木シネマズへ!また、全然知らない人だったけど、イッセー尾形が演じるのにも興味があり観た。写真が普及する前、1枚の絵の力が民衆の声と重なって影響力を持っていくさまが描かれていてその時代に生きた人の想いが、現代の漫画家にも繋がっているように思えた。楽天の弟子、小川治平や近藤日出造にも興味が湧いてきた。
アッ!近藤は岡本一平の弟子だったかな?隠れたこの時代に優れた・・・埋もれている人たちがもっといそうですよッ!・・・ 篠原ともえもひさびさスクリーンで観て私には、たいへんかわいく映りました。ともえで萠~!!!あと検閲官がやさしそうでいて・・・彼がいるので映画の長さが感じられなかった。・・・北沢楽天を知るにはいい映画です。公開が決まったらまた観てみたいと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
映画情報館
「漫画誕生」の作品トップへ