マッド・ドライヴのレビュー・感想・評価

マッド・ドライヴ

劇場公開日 2016年11月26日
9件を表示 映画レビューを書く

90年代後半の英音楽業界の裏事情を覗き見する気分

原作小説を書き、脚本も担当したジョン・ニーブンは、英国の音楽業界で10年働いたのちに専業作家になった。そんなわけで、一般の人には知り得ない業界の裏事情がリアルに描かれているのが最大の見どころ。会議でボスの顔色をうかがいながら失言しないよう苦心する様子など、シニカルなエピソードに笑わされた。

90年代後半、ブラーやオアシスといったブリットポップが流行していた時代の話なので、当時の音楽が好きな人なら一層興味深いはず。まあ、ニコラス・ホルトが扮する野心家の主人公が、出世のために邪魔な同僚を殺してしまうなど、現実的な範囲から逸脱してやり過ぎな感もあるが、どんな業界でも実際に起きる足の引っ張り合いを誇張したものだと解釈できなくもない。

良識も善意も愛情も無用。手段を選ばずにのし上がっていくアンチヒーローものが好きなら、そこそこ楽しめるだろう。

AuVis
AuVisさん / 2016年11月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

レビュー

なかなか軽味で観れる映画。展開もそこそこあるが、どんでん返しもなく、映画の時間自体も短いので、サクッと楽しむのにもってこい。ただ、やはり見るべきはマッドマックスでも好演したニコラスホルトの演技。これからも癖のある演技を見せてくれそう!!

ニックネーム
ニックネームさん / 2018年3月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ニコラス

ホルト

ssspkk
ssspkkさん / 2018年2月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

汚い世の中

業界の汚い所が丸見えで、怖くもあり現実味がありました。最低な主人公を演じたニコラスホルトの成長は目覚ましいです。観れて良かった!

アオ
アオさん / 2017年7月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

意外と楽しめた。グロ注意。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

金欲しい,したくないことはしない,誰かの下につくのは嫌、その他にも問題のある主人公。こんな性格しててよくこれまでこれたなって感じです。

もしその後の話があるとしたら結末の地位で満足できるのかな?それとも諸々一段落のでそこに落ち着くんでしょうか?人によりけりだけど周りや部下の子が黙ってないでしょうね。

あと嫌殺人事件を1人で捜査しないでしょというツッコミどころ等ありますが、そういうもんだったと納得しときます。

ニコラスホルト、いい演技だった。

ゆた147
ゆた147さん / 2017年4月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

主人公にいらつく

90年代のUKロックにハマっていた時期もあり、期待はしていましたが中途半端な映画でしたね。
コメディでもないし、スリラーやサスペンス要素も薄いし、音楽要素も物足りず。
クズで無能な主人公が無茶な方法で成り上がってゆくお話。

ハッキリいってオススメしません。
クズっぷりに感情移入できる主人公は数多く居ますが、こいつは全く。
府に落ちないラストや無意味な演出も多かったですね。

ジーナ
ジーナさん / 2016年11月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

野心

90年代イギリスのレコード会社のA&Rの話。
沢山の野心家の中、自身の野心の為なら殺しも厭わない主人公。
面白可笑しくハチャメチャなストーリーで悪くはないけど、イマイチテンポが悪くて笑いもハチャメチャさもノリきらず垢抜けない。

Bacchus
Bacchusさん / 2016年11月27日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  笑える 楽しい 怖い
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

野望のミュージック・ロード

1990年代のイギリス、どんな手段を使ってでも音楽業界でのし上がろうとする青年を描いたサスペンス。

それにしても、幾ら主演がニコラス・ホルトで音楽がジャンキー・XLとは言え、この如何にもな邦題は…。
原題の方がしっくりくる。
まあ確かに、“マッド”な内容ではあるけど…。

主人公がゲスい!
全ては自分の野望、欲望の為。
上司も同僚も踏み台。
自分が失敗し、同僚に出世のチャンスが訪れようものならば、手段は一つ…!
とあるシーンは鬼畜の所業!

自分は音楽には疎いが、劇中彩る90年代のイギリス音楽はファンには堪らない筈。有名ミュージシャンの実名も。
が、有名ミュージシャンを皮肉ったり、音楽業界の裏事情の暴露、何より音楽業界に身を置きながら音楽など本当は愛していない主人公の性格が映画そのものを表している。

そんな主人公の顛末は…?
ウディ・アレンの2005年の作品風とだけ言っておこう。

11月公開予定。
WOWOWにて先行放映。

近大
近大さん / 2016年8月24日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

悪徳の栄え

20世紀末のイギリス音楽業界、レコード会社に勤める主人公(ニコラス・ホルト)は、そろそろヒット曲を出さないと首になるかも。
期待したアーティストもラジオ放送禁止で風前の灯火。
トップを目指す主人公は、同僚や上司を殺人もいとわない手段で排除していく。
やり過ぎで現実感に乏しい。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2016年7月15日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

9件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi