リリカルスクールの未知との遭遇のレビュー・感想・評価

リリカルスクールの未知との遭遇

劇場公開日 2016年5月28日
1件を表示 映画レビューを書く

デモ田中監督いいね! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

みんな可愛いんだよ。可愛さを売りにしないアイドルが増えたけど、リリカルスクールはこだわった人選なのかも。

誰でも好みのタイプが見つけられるように、色んなタイプの女の子がいんのね。バランスのいいアイドルだなと思った。

最初の方は「ここ、いらないでしょ」ってカットもあって、監督いきってんなあという感じなんだけど、段々落ち着くの。《カラテキッド》みたいな特訓の見せ方も面白くてね「デモ田中やんじゃん」と思った。

それで色々あって、最後は「ライブに間に合うか? どうか?」ってなってね、みんなが待ってるところに颯爽と登場して『アイドルがラップするからよく聞け』で「おお!」ってなるんだけど、そこからカタルシスがない。ライブが盛り上がんないのね。

普通に歌ったら普通だから、ヒップホップやってんだと思うんだけど、楽曲が普通のアイドルソングなんだよね。そこのレベルが高くないから、ライブシーンでクライマックスはもたないかなあ。

デモ田中も苦渋の選択だと思うけど、しょうがないよね、アイドル映画なんだから。

脚本・演出はしっかりしてて面白かったし、デモ監督の次回作も期待してます。

Scott
Scottさん / 2016年5月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi