ニンジャ・アベンジャーズのレビュー・感想・評価

ニンジャ・アベンジャーズ

劇場公開日 2015年3月28日
6件を表示 映画レビューを書く

アメリカン・ニンジャ 復讐の巻

アメリカ人忍者の戦いを描いた『NINJA』の続編。
前作は日本未公開だったが、コアなファンが付いたか、今作は劇場公開。
それもあながち分からんでもなく、前作同様ツッコミ所満載だが、今作も愛すべきB級ニンジャ・アクション・ムービー!

ストーリーは今回も陳腐。
亡き師範の娘と結ばれ、道場を継ぎ、幸せな日々を送るケイシー。
が、妻が何者かに殺され、復讐を誓う…。
この手の作品にあるあるの典型的展開。
まあでも、復讐心に駆られ、あんなにストイックだったケイシーが自暴自棄になる様など、一応それなりには抑えている。

加勢に、ケイン・コスギと菅田俊。
スコット・アドキンスとケイン・コスギの肉弾バトル!…と思いきや、ケイン・コスギは兄弟子の設定。アレ、二人のバトルはナシ…?
菅田俊は妻を殺した組織のボス役でさすがの強面存在感を発揮するが、最後はあっさりと…。
つまり、裏があって、せっかくこのキャスティングなのだから、最後はバトルが…って事。

犯人の手掛かりを掴み、ミャンマー~タイへ。
スケールは大きくなったが、中盤からはニンジャ要素皆無。ただのリベンジ・アクション。
ケイシーが行く先々でチンピラや悪漢に絡まれるなど、要所要所にアクションがしたいが為のアクション・シーン。
勿論、激しい肉弾アクションはエキサイティングに見せてくれる。
今回一番のブッ飛び設定は、戦時中ビルマで暗躍してた日本軍忍者部隊! こんなの、日本じゃ思い付かねぇ~!

今作もアクションやツッコミ所をそれなりに堪能。
もし第3弾が出来れば…、すぐじゃないけどまた見ちゃうかも。
日本、タイに続き、次は中国もしくは韓国が舞台。
アメリカ人忍者ケイシーvs中国マフィアもしくは韓国ヤクザなんて、ちと面白そう…かも。

その時は、邦題を何とかして欲しい…。

近大
近大さん / 2018年7月29日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まさにB級ジャンル映画の型

一応ストーリーはありますが、物語はないに等しいです。
アクションは一見の価値ありで、迫力は抜群にありますね。

感想のタイトル通り、まさにB級ジャンル映画の型を体現してる作品です。

しんおすけ
しんおすけさん / 2017年5月14日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

『NINJA』続編作 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

カットを割らない本格アクション
お手製装備
麻薬ふらつき、アイロン拷問影響なし
銃は拾わない
VSケイン・コスギ

ストーリーは二の次で格闘は素晴らしい

しゅん
しゅんさん / 2016年3月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  単純 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ミニレビュー

暇つぶしにはちょうどいいが、ストーリーはイマイチかな。

前作の方がもうちょっと楽しめた気がする。

とはいえ、やはりスコットアドキンスのアクションは凄くて、こういう単館系にはもったいないアクション俳優だと思う。

ケインコスギも見ない間に凄く動けるアクション俳優になっていてびっくり。

カメラワークもしっかり動きがわかるものになっていてアクションをちゃんと生かしていると思う。

とりあえずイマイチではあるが、アクション目的なら充分楽しめる作品。

作品に向き合うゆき平
作品に向き合うゆき平さん / 2015年10月19日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最強の男の壮絶な復讐劇。・・・忍者?(笑)

【賛否両論チェック】
賛:驚異の身体能力から繰り出される怒涛のアクションに、思わず息を飲むこと必至。
否:復讐劇がメインなので、忍者はほとんど登場しない。「思っていたものと違う」と感じる人も多いはず。

 第一印象は、
「ああ、海外から見た日本の印象って、こういう感じなんだろうなぁ・・・」
っていう感じです(笑)。日本人が観ると、どうしても日本文化をなんとなく誤解している感じがして、ツッコミどころが色々あると思います(笑)。忍者もあまり出てこず、拍子抜けする方も多いかと。それでも、最愛の人を殺された主人公が、ボロボロになっても復讐のために立ち上がり、単身敵陣へ乗り込んでいく様子が、とても痛快でカッコイイです。
 とにかくツッコミ始めるとキリがないので、何も考えずにアクションを堪能するのがオススメな作品です。

映画コーディネーター・門倉カド
映画コーディネーター・門倉カドさん / 2015年4月7日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  悲しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アクション最高

スコット・アドキンスのアクションが見たくて鑑賞しました。ニンジャはあまり関係なかったけれど細かいことはいいのです。動きの速さ、足技の美しさ、アクションについては大満足!!
ケイン・コスギもあれほど動ける俳優さんだったとは知らなかったので、これから注目していきたいと思いました。
あと海外から見たトンデモ日本描写が大好きなので、そういう点でも楽しかったです。

Akkie
Akkieさん / 2015年4月4日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

6件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi