劇場公開日 2014年9月20日

「劣化版『96時間』」傭兵奪還 Cape Godさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.0劣化版『96時間』

Cape Godさん
2019年3月17日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

単純

興奮

総合:60点 ( ストーリー:40点|キャスト:65点|演出:65点|ビジュアル:70点|音楽:65点 )

 L.A.の街中で何も考えることなくいきなり殴るし撃つし、それでも警察を含めて味方になってくれる人が次々に現れて都合よく進む物語は、まるで80年代のB級作品のよう。
 質感は高くないが、それなりに展開が早いので適当に流して観るにはいいくらいの水準でした。巻き添えで死んだ娘の同居人を誰も悼まないのが可哀そう。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Cape God
「傭兵奪還」のレビューを書く 「傭兵奪還」のレビュー一覧へ(全4件)
「傭兵奪還」の作品トップへ