怪談・牡丹燈籠 もっともっと、愛されたかった。

劇場公開日:

解説

元・光GENJIで俳優の大沢樹生が、主演と初プロデュースを務めて三遊亭圓朝の怪談噺を映画化したホラー時代劇。

2007年製作/100分/日本
配給:2007サイディレク

ストーリー

とある川岸で偶然の出会いを果たした浪人・新三郎と旗本の息女・お露はすぐに惹かれ合う。ところがお露に政略結婚の縁談が持ち上がり……。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る