劇場公開日 2015年11月7日

グラスホッパーのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全208件中、61~80件目を表示

3.5原作未読。

2016年5月19日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

こういうアクションものって、ほとんど観ないんだけど、なんとなく手に取った。ストーリーは、嫌いではない。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
海(カイ)

2.0んー

たけさん
2016年5月11日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

小説ファンですが、後半の流れは何なのか……

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たけ

2.0なんか、こういう内容のない殺し合い見飽きたなー。

どんさん
2016年5月5日
iPhoneアプリから投稿

なんか、こういう内容のない殺し合い見飽きたなー。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
どん

3.0松岡さんはお気に入りなの?

2016年5月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ゴールデンスランバーにも出てたけど、今回もあさがお役で登場。お気に入りなのでしょうか。

内容は、主人公の周辺に殺し屋がたくさん出てきて、殺し屋同志の殺し合いに巻き込まれる映画。

山田君(蝉)が、ジャニーズなのに、予想外に良かった。鯨役の浅野忠信と、相棒役の三浦淳に負けてない。逆に主人公の生田斗真(鈴木)だけが微妙。

続編のマリアビートルの方が、話は面白い。映画化に期待。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
@Fxxk4ever

3.0鑑賞記録1

2016年5月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

なんだか私の頭では難しいな。
「ゴールデンスランバー」も観たけど私には理解できなかった。
起承転結がはっきりしている映画が好きな私には、モヤッとしたまま終わった感じに見えた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
青海(あみ)

2.5話の纏まりが薄い。 山田 好演 浅野 安定の演技 生田 普通

-NAGOMI-さん
2016年5月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

話の纏まりが薄い。

山田 好演
浅野 安定の演技
生田 普通

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
-NAGOMI-

4.0増えすぎたのは人間?

2016年4月29日
Androidアプリから投稿

増えすぎて凶暴化してるのは人間の方なのか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
上みちる

2.0原作を読んでみたい

UtAさん
2016年4月27日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
UtA

2.5黒いトノサマバッタになって欲しかった…

近大さん
2016年4月17日
スマートフォンから投稿

悲しい

知的

伊坂幸太郎のベストセラー小説の映画化。
「アヒルと鴨のコインロッカー」「フィッシュストーリー」「重力ピエロ」「ゴールデンスランバー」「ポテチ」…映像化された伊坂作品は原作未読の者でも好きな作品多いが…、

渋谷のスクランブル交差点で起きた無差別殺人事件をきっかけに、3人の男のドラマが交錯する…。

事件で婚約者を亡くし、事件に関与ある闇組織に潜入した元教師・鈴木。
超能力のような力でターゲットの精神を狂わし自殺に追い込むが、自らも精神を病む“自殺屋”鯨。
華麗なナイフさばきでターゲットを瞬殺する、耳鳴りに苦しむ孤独な若き殺し屋・蝉。
心に闇を抱えた3人に、闇組織の暗躍、“押し屋”と呼ばれる殺し屋、水面下で動くある組織…。
絡み合う人間模様はさながら物語の発端であるスクランブル交差点。
タイトルの“グラスホッパー”とは、トノサマバッタ。密集して育つと、黒く変色して凶暴になる。
黒く染まった男たちの運命は…?

題材的には面白く、ハードにもダークにもスタイリッシュにもなれそうなサスペンス。
が、原作はどんなに傑作か知らないが、原作の魅力が活かし切れてないのが分かる。
特に、3人のドラマが巧みに交錯してる訳でもないのが致命的。鈴木と2人の殺し屋に特別接点もナシ。こっちはこっち、あっちはあっちで展開。全て終わっての蝉の台詞「何だ、あいつ」って…。
なので、このエピソードは本当に必要なのかとつい思ってもしまう。鯨が見える殺した相手の亡霊とか。
ボリュームある内容を急ぎ足で詰め込んだ印象。
モチーフも今一つピンと来ない。
ラストの伏線回収もカタルシス感が無い。

優しい性格の鈴木が黒く染まり、ラストで…と思ったら、最後までへなちょこ男。
生田斗真にとっては新境地だろうけど、殺し屋の浅野忠信、山田涼介、もう一人の殺し屋・吉岡秀隆、とあるミュージシャンに心酔する殺し屋エージェント・村上淳、悪女・菜々緒、闇組織のボス・石橋蓮司、亡霊・宇崎竜童などなどなど周りが一癖二癖ありすぎて霞んでしまった。

黒いトノサマバッタになりきれなかった鈴木は、復讐の虚しさを代弁しているのかもしれない。
ラストの少年は、亡き愛する人の想い。
でも映画としてはね…、黒いトノサマバッタが見たかったんだな。
結局何を言いたかったんだか分からず、不完全燃焼。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
近大

3.0原作未読

2016年4月14日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
にゃんた

3.0普通に面白かったです

2016年4月3日
Androidアプリから投稿

生田さん演じる鈴木が、恋人の復讐のために裏社会に潜り込むというストーリーです。原作を読んでないのでこういう感じなのかと思いました。ハラハラドキドキの展開で多少の突っ込みもありましたが、とても面白い映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ボブちゃんと映画好き

3.5原作を思い出しながら。

きゃなさん
2016年3月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

原作を読んだのがすこし前で、細かい事など忘れていたので、「原作ではああだったなぁ、こうだったなぁ。」と思い出して比べながら観たり、「あの長い話しを2時間で上手に纏めたなぁ。」と構成の上手さを感じたりして観たので、そういった意味では楽しめました。
ただ、自分の印象に残った、最後などの電車のループするシーンや鈴木と劇団員の子供達とのやり取りでループするシーン、鯨と蝉が戦って一緒に死ぬのでは無くて決着が着くシーン等、映像で観てみたかったシーンが無かったのが残念でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きゃな

2.0うん、微妙だね。

marさん
2016年2月15日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

伊坂作品はひととおり読んではいるけれど、本作のプロットはうろ覚え。
そんな私ですが、まぁまぁ楽しめたと言えば楽しめました。

限られた時間に収めなきゃいけないから、
「凶暴化」という部分にだけ重きを置いたいう印象です。
その分 他の要素は削られたし、
(私には)無駄と思われるバトルシーンが長くなったのかなと。

個人的には、殴る音とか切る音とかの
効果音が非常に大げさでわざとらしく聞こえたのと、
ナナオの演技が学芸会レベルで萎えました。
他にもっと適任の女優さんはいなかったんだろうか。

こきおろす程ではないけれど、
人に勧めることは決してないだろうと思う作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mar

3.0面白いとこと微妙なとこの差

2016年2月14日
iPhoneアプリから投稿

主人公カップルが基本的にちょっとウザいっていう笑
主人公がウザいからなんかイラついちゃったけど脇役はみんな良かった!
特に殺し屋達の関係性とかは面白かったので、主人公のストーリーもっと削ってそっちをメインにして欲しかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ばんびさん

3.5小説のファンなので

asmさん
2016年2月7日
iPhoneアプリから投稿

おしいかな。
吉岡秀隆は良かった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
asm

2.0「映画化」ってむずかしい

Awareさん
2016年1月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

寝られる

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Aware

5.0楽しめましたが

りりさん
2016年1月17日
スマートフォンから投稿

悲しい

怖い

萌える

主役の生田斗真が全くと言っていいほど、存在感無し。
まぁ原作でもそんなキャラなので、仕方ないがこれでは山田涼介が目立ちすぎ。
でも、山田涼介の演技は本当に素晴らしく、カッコ良かったです。
某チャリティー番組のドラマの主役を演じた人と、同一人物とは思えないくらいです。
原作とは違う結末が面白かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
りり

2.5うーん

なつこさん
2016年1月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

原作読んでから観たので、あまりの内容の薄さにびっくりした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なつこ

3.0物語全体のテーマは??

2016年1月9日
iPhoneアプリから投稿

映画『グラスホッパー』を見てきました。ひとつひとつのシーンは悪く無いのだが、物語全体のテーマがなんだったのか良く分かりませんでした。人間も増えすぎると凶暴になるから、焼き尽くすしかない、ということ?

浅野忠信と山田涼介が演じる二人の殺し屋も、本編とは関係無い話にしか見えません。山田涼介は普段と違う役どころを良くやっています。菜々緒さんは、テレビでもこの種の役が多いのですが、まぁハマっていますね。朝の連ドラの波瑠さんが可憐だったことだけが救いかなぁ。評価は、⭐️⭐️⭐️です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
エンドルフィン

2.5製作陣は原作に敬意を払っているのか

2016年1月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

悲しい

怖い

原作既読。
安っぽいCG、大げさな演出、よくわからないコメディ要素。B級映画です。
さらに原作では細かく描写されていたキャラクター(特に蝉と鯨)もぎゅっとされたストーリーのせいでかなり薄っぺらくなってしまった。
大まかな流れは掴めているが、結局は何も残らない映画になってしまった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
リンドウ
「グラスホッパー」の作品トップへ