劇場公開日 2014年9月27日

  • 予告編を見る

不機嫌なママにメルシィ!のレビュー・感想・評価

3.210
8%
39%
41%
7%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全10件を表示

3.0フランス映画が好きだ テンポもいいしユーモラスで見てて楽しいと思える

こなさん
2018年3月20日
iPhoneアプリから投稿

フランス映画が好きだ
テンポもいいしユーモラスで見てて楽しいと思える

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
こな

3.0おもしろい。こんな風に歪んでしまうこともあるんだなー。

2018年3月14日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

おもしろい。こんな風に歪んでしまうこともあるんだなー。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まるぼに

4.0舞台鑑賞してる気分で

なつさん
2018年2月21日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

雑念なくのめり込めた。家族の視線に戸惑い、最初は家族の言いなりに、次第に自らと、あちこち場面は変わるが、自分とママを理解した後ちゃんと愛や感謝を伝えたいと思うギョーム。今までとは違う後ろ姿。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なつ

0.5最低最悪の映画でした

最低最悪の映画でした。 退屈で、 面白い部分は 1つもありませんでした。 感動も笑いも興奮も何もありませんでした。 宣伝文句が [フランスの大ヒット映画] [笑って泣ける感動の痛快エンターテインメント] だったので視聴したのですが、 完全に騙されました。 もうフランス映画は みたくありません。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です

4.0やだ、フランス映画にありがちとか言わないで!

2015年8月5日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

監督・脚本・主演・(助演:ママ)ギヨーム・ガリエンヌ
3人兄弟の末っ子で、ママに女の子として育てられたギョーム・ガリエンヌ。
自身半生を描いた、舞台の映画化です。

綺麗なママが大好きなギョームはいつも彼女の真似をしている。
父親に男らしくあれ!と男子校に入学させられるも、いじめ、失恋を経験、本当の自分を探し始め、ゲイな部分も自分の個性として認める的な着地点。
やだ、フランス映画にありがちとか言わないで!

なにより凄いのは、このギョームの女装です。
今までみたどんな女装より、完璧です。指の先まで、髪の揺れ加減まで女性です。
ただ男性は粗野で、女性は繊細っていうのがちょっと妄想気味かと(笑)

でも女性がそれぞれ違うのは、その呼吸だ。というシーンにははっとさせられました。
確かに男性の話し方には、呼吸(吐息)はあまり混じらないかも。
息を吸いながらの「ウィ」に痺れるとギョームは言います。

私もちょっと意識して話してみよう。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
こねぎ(さぽしゃ)

3.0おもしろい。こんな風に歪んでしまうこともあるんだなー。

まるこさん
2015年8月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

おもしろい。こんな風に歪んでしまうこともあるんだなー。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まるこ

4.0毒母

ミカさん
2015年5月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミカ

4.0僕の巣立ちの物語

だいずさん
2014年11月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
だいず

4.0題名にだまされた。

peanutsさん
2014年10月7日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

幸せ

もっとお気楽なコメディ映画かと思ってました。
おもいっきり真面目な作品です。
女の子が欲しかったのにオトコで生まれてきたから女の子のように育てられた主人公のギョーム。本当の自分は何?大好きな母の期待にも答えなければならないし…。
このママと息子をひとり二役で演じたギョームに感激。ほとんどひとり芝居的な進行だけどとても同一人物にみえない。それに、最後、自分を見つけたギョーム、それまでのギョームとこれまた同一人物にみえない。彼の演技だけでも十分満足できる作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
peanuts

3.5ギヨームさんのロードムービー

SMILEさん
2014年9月5日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

楽しい

面白かった〜ヾ(*´∀`*)ノ
そもそもストーリーが主演&監督のギヨームガリエンヌさんの実話なんだけど、
ギヨームさんの一人二役は本当に素晴らしかった♪
気がついたらお母さんを演じているのがギヨームさんだということを忘れてみていた。

ちょっとだけ正直に言うと、
フランス映画独特の?ちょっとわからない部分がところどころあったけど、
家族も含め、彼が自分のマイノリティーに迷走する感じがとてもよく伝わって来る。
いろいろな国が出てきて、ちょっとロードムービー的な感じもあるんだけど、
見方を変えるとギヨームさんのロードムービーのようにも思える。
でもね、はっきりと描かれているわけではないけど、
最後には”だから今の自分がある”というギヨームさんの今の目線がしっかりと感じられたと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
SMILE
「不機嫌なママにメルシィ!」の作品トップへ