Fatherのレビュー・感想・評価

メニュー

Father

劇場公開日 2013年11月2日
1件を表示 映画レビューを書く

ほんと?じゃ、ちょっとは気にしてて ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画「Father」(市原直・杉山嘉一・月野木隆監督)から。
「30代、40代、50代の監督が、それぞれ父親をテーマに
製作した3つの短編で成るオムニバス」の解説に惹かれた。
「父親」の私が言うのも変な話だが、
「父親」という役割は、なかなか難しい、と思う。(汗)
娘にとっては「父親」であるが、妻にとっては「夫」、
母親にとっては「息子」という役割を使い分けながら、
家族の幸せを考えていかなければならないからだ。
ただ、今回はあえて「父親」役にこだわってみると、
「1st Story」でワンシーンが印象に残っている。
娘が父親に対して、乱暴で投げやりな言い方で反抗する。
しばらくして、娘がちょっぴり反省しながら、
「ごめんね、ひどいことを言って」と父親を見る。
父親は「いいよ、別に気にしていないから」と答えた。
私もたぶん、同じ対応、同じ言い方をしたと思う。
その台詞を受けて、娘が笑顔で父親に言い返す台詞。
「ほんと?じゃ、ちょっとは気にしてて」
映画を観ながらメモしていた私も、娘に、
「もっと私のこと、家族のこと、気にしてよ」と
言われたみたいで、照れくさくなった。
「お前からあんなこと言われて気にしてるよ」なんて、
言う父親なんて、いないと思うんだけどなぁ。

shimo
shimoさん / 2015年12月15日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  知的 難しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報