日常恐怖劇場 オモヒノタマ 念珠 六ノ珠 「エドちゃん」

劇場公開日

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

不思議な力を持つ少年を巡る怪事件を描いた短篇ホラー。監督は、本作がドラマ初監督作となる久保年且。脚本は、本シリーズでタイトル・デザインとCGを担当する佐々木一樹。撮影を橋本桂二が担当している。主演は、「蛇イチゴ」の笑福亭松之助と、後藤一成。

あらすじ

江戸川に出現した珍獣”エドちゃん“を救う会の会長・佐久蔵の孫・生男には、不思議な力が備わっていた。彼に睨まれた人は、次々に謎の死を遂げるのだ。世間が奇異な視線を向ける中、しかし佐久蔵だけは生男をかばい続ける。そんな矢先、増殖したエドちゃんが人々を襲い始めた。エドちゃんから祖父を助けるべく、生男は次々にエドちゃんを睨みつけ殺していくが、遂に力尽き倒れてしまうのであった。

2003年製作/日本
配給:衛星劇場

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る