時代の産物

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

日本大学の映画学科出身の権太任(ゴン・テイニ)の処女作。彼女の国籍は大韓民国。「はじめ李学仁の『異邦人の河』みたいな“朝鮮人間題”を扱った映画を撮ろうと思ったが、考えるところがあってそれはやめた」と彼女は語っている。(16ミリ)

1975年製作/30分/日本
配給:その他

ストーリー

部屋の中での男女のややイライラした日常生活が、ルイス・ブニュエル的な残酷趣味をちらりと見せながら、ほとんど退屈といってもよい調子で描かれる。大戦争への予感が二人を不安にしているのだ。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く