リュッツォ爆撃隊

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

爆撃訓練の厳しさを描いた「第三部隊八十八号機」の続編としてハンス・ベルトラム監督が対ポーランド戦で活躍したドイツ爆撃隊の壮烈な爆撃行をドキュメンタリー風に描いたもので、隊員同士の友情と犠牲的精神をあわせて強調した戦時国策映画。カメラが非常に鮮鋭なのが特徴で空中撮影はハインツ・ヤウオルスキー。挿話の主人公にクリスチャン・カイスラーとへルマン・ブラウンが出演している。

1941年製作/ドイツ
原題:Kampfgeschwader Luetzow

ストーリー

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く